にほんブログ村 教育ブログへ

マインドマップおやこセミナー

新潟県 十日町市 の学習塾で
頭の使い方を マインドマップを活用して 指導しています
若井京子です。

昨日は 東京の渋谷に行ってきました。

「こどもの城」という場所で
100組以上の おやこの方々に
楽しい頭の使い方を 伝授して参りました。

わたしも 塾での事例を
前に出て お話しました。

短い時間の中で どれ位 伝えられたのかな?

昨日の気付きのきっかけを
1人でも多くの人…できれば
参加者 全員の 人たちが
今日につなげてくれると うれしいです。

そのために わたしに 何ができるかな…
と 考えました。

わたしの周りで 起きた 頭の使い方に気付いて
幸せになった お子さんの事例を
1つでも多く このブログで お伝えすることによって
みなさんにも 気付きの おすそ分けが できて
継続することにも つながるのかな…

あったこと、思い出したこと
を 少しずつ アップしていきますね。

読み取り問題①~「たいまつ」

ご無沙汰してしまいました。
新潟県十日町市の学習塾で
マインドマップを活用した学習法を
伝授しております
若井京子です。

もちろん「トニーブザン公認
マインドマップインストラクター」という資格も持っております。

本日は 国語の読み取りについて
当教室での 授業の1シーンを
お伝えします。

読解力って 全ての教科の根っこになるので
大切・必要ですよね。

あ、いえ。
「教科の根っこ」だけではないですね。
社会で 生きていく為には
読み解く力って 本当に必要!ですよね。




先日、小3のAくんが挑戦した
国語の説明文の読み取り問題についてです。

「たいまつ」について 書かれていました。

「よい たいまつ とは どんなものか?」
の問いに対して トンチンカンな 回答をしていた
Aくん。

わたし 「ところで、Aくん。〝たいまつ〟って何か知っている?」

Aくん 「知らない」

お~
やはり そうでしたか。

読取る力が ないのではなく
そのヒントとなる 言葉の知識がなかったので
何を答えればよいか わからなかった!
…という ワケです。

たいまつ について書かれている説明文なのに
たいまつ とは 何か?を知らなければ
読取りようが ないですよね。

辞書を引き、たいまつ を調べました。
絵ものっていたので、A4の白い紙の真ん中に
絵を描き、そのまわりに 意味を書きました。

そこまで 学習して 本日の授業の終了時刻となりました。

わたし 「Aくん、〝たいまつ〟が何かわかったから
     なんだか わかりそうな気がするね♪」

Aくん 「うん!」

わたし 「じゃあ、来週の授業で じっくり楽しみながら
     読み解いていこうね♪」
 
Aくん 「そうするっ!」

さて、その翌週の授業での
続きの様子は…

読み取り問題②~「たいまつ」に つづく!








連立方程式を人生に活用する

新潟 十日町 若井京子です♪

今日は とっても気持ちの良い天気でした♪

#あ、洗濯とりこんでナイ。
#日が沈んでしまったのに…
 
#このブログを書いたら 速攻帰って
#せっかく乾いた 洗濯物を 取り込むことにします。


はいっ
気を取り直して…


学校で 勉強したことなんて 覚えていなくても
生きていける。

こんな台詞を 聞く事が あります。

足し算 引き算 掛け算 割り算 は
買い物する時に 必要だけど
それ以外は 忘れても 大丈夫、
だとも 聞いた事があります。

物事を 表面でしか 捉えていないと
子どもに向かって 上記のようなことを
言ってしまうかも しれませんね。

(実際に 我が子に 言ってしまっている親御さんも
 いらっしゃるんですよっ!)

わたしは 物事の捉え方の視点を磨くのが
勉強だと 思います。

例えば 中学2年生で学ぶ「連立方程式」。

Yとか Xとか 文字が2つ出てきて
式が 2つ あって
それぞれの 解を求めるってヤツです。

普段の生活の中で 自分の意見と
他者の意見が 合わない なんてよくありますよね。

そうした時に 共通部分を抜き出し
相違部分を抜き出し
合意点を探る…なんて 手法は
まさしく 連立方程式を
解く時の 頭の使い方 なんですよね。

連立方程式から 意見の相違があった時
どうすればよいか 導く…

意見の相違が あった時の手法に似ているなあ、
と 気付いて 連立方程式を 学ぶ…

どちらが 先でも いいのですが
勉強した(する)ことを 自分の人生に 活用できることを
知ると 俄然 学ぶことが 楽しくなってきます。

日本の子どもたちは その楽しさに 気付いているんでしょうか?

少なくても わたしのところに 通っている子たちには
その楽しさ おもしろさ 醍醐味を 伝えたいですね。

でも それだけじゃあ 申し訳ないから
マインドマップインストラクターとして
日本中の 学校に行って
思考を 自由に広げる手法を
伝えたいですね。

そうそう。
3/30に 渋谷で 親子セミナーがあります。

▼詳細は、こちらよりご覧ください。▼
 http://www.buzan-edu.jp/oyako0803/

おやこで参加できる マインドマップセミナーです。

わたしも インストラクターの1人として 参加します。

春休みの 日曜日、どうぞ 親子で脳力を発揮する
楽しさを 味わいに お越し下さい。

ありゃりゃ
連立方程式から セミナーの宣伝になっちゃいましたね。

それでは また…

最大の気づき

取り急ぎお知らせします。

最近 大きな気づきを得ました。

ずっとずっと 考えていた問いの 答えが見つかりました。

多分、みなさんも ご存知ないと思うので
お知らせします。

マインドマップを活用して学習すると
思考の幅が広がりやすく
楽しく ラクに インプット学習ができる上
情報を整理するのも おもしろ おかしく 行う事ができます。

更に アウトプット学習においても
できない感や わからない感を 味わうことなく
ワクワク感を持って 取り組むことが できるのです。

ここまでは マインドマップインストラクターになって すぐ気付いていました。

でも、塾生の気付きが 少しずつしか 広がらない。
なぜ?

みんな 楽々 楽しく学習して 知識を得ても
なんだか 居心地が悪そうです。

はじめのうちは なぜだか わかりませんでした。

でもね
今は 気づいちゃったので わかりますよ♪

勉強とは
苦しい ツラい 思いをしながら 頑張りぬいて
そして わかってできるようになるもの。

↑↑↑
こう 深く 強く 信じていたんです。

だから 
マインドマップを活用して
楽々 楽しく 学習して 覚えられちゃったりすると
なんだか ズルをしているような 気分になってしまって
なんともいえない 罪悪感(?!)を味わってしまうようなのです。

じゃあ どうすればいいの?

誤解を解いてあげればいいのです。

勉強は ラクラク楽しくやって イイんだって♪

苦しい作業をするのが目的ではなく
知識を習得して 使いこなせるようになるのが 目的なのです。

苦しまず 目的を達成して 何が悪いんですか?

無用な苦しみから 子どもたちを 救ってあげましょう!

そのためには まず 大人たちが
誤解の呪縛から 解き放たれる必要があります。



あなたは ご自身を 呪縛から 解き放つ事ができますか?



祝*全員高校合格♪

学研CAIスクール 十日町中央教室
教室長 若井京子です。

本日は 新潟の県立高校の合格発表がありました。

な~んだか 朝から 息苦しい。
モヤモヤした感じがする。
頭が重い。

…そう。
合格発表の結果を知りたいけれど
知りたくない。

おめでとうっ☆
は、ウレシイけれど
万が一…も 試験だから なくは ない。

怖い
どうしよう

と、毎年のこととはいえ
いつも ビビります。

発表は 全て 午後から(13時~と13時半~の学校アリ)でした。

ゆらゆらと 漂いながら 午前中を過ごし
13時発表の生徒から5分待っても
連絡が来ない!

いてもたってもいられず
高校まで 走って結果を見に行ってしまいました。

どこ?
どこ?

えっと 番号は…

目は イイ方ですが
なんだか こういう時って
見つけにくいんですね。


あ?
あれ?

あったあああああ
あった あったあ
あったあああああああ~

ほーーーーー

はあーーーーー

よかったあ~
ホント よかったあ~

あ、あたし笑顔じゃん。

ホッとして 教室に戻り
PCのメールを開くと
「サクラサク」と
その子から 合格通知メール。

電話で 連絡くれる思っていたけれど
メール連絡だったのね…

塾への電話は転送サービスで 
ケータイに飛ぶようにしていたので
外に出ていた間も、
ぞくぞくと 合格連絡電話を
もらえました。

うれしい電話は 出てしゃべるのも
うれしいですね。

14時前には
全員の合格を確認。

あーよかったあ

ホント よかったあ

今から 大慌てで
春の 新規生を 募集します。

内部磨きに注力しすぎて
外部アピールが なおざりになっていました。

マインドマップを効果的に活用した
潜在能力を引き出す学習法を
1人でも多くの子どもたちに伝えます☆

そして
「学習することって 楽しいんだぁ!」
に気付いてもらいます☆

さらに
なりたい自分になる自信と勇気を持ってもらいます☆

「できる感」
を持って 人生おくるのって 楽しいですよね。

みんなで 楽しい充実した人生を歩みましょう~♪

明日 高校入試です


学研CAIスクール 十日町中央教室の 若井です。

いよいよ 決戦の時になりました。

新潟県の高校入試は 明日3/7です。

受験生たちは 早めに授業をはじめて
19時半を最後に 皆 帰りました。

卒業式は 昨日だったので
今日は 朝 9時から教室を開放し
最後の最後のラストスパートを
最適な学習環境で やりきれるよう
配慮しました。

あとは ベストを尽くしてくれることを
祈るだけです。

発表は 来週火曜日の3/11です。

なんとも言えない 4日間を過ごさなくては いけません。

毎年 1人くらい なかなか結果を連絡してくれなくて
ヤキモキさせられます。

今年こそ、さっさと全員から「桜咲いたよ~」
と 連絡を もらいたいものです。

過去の苦い経験を踏まえ
最近は ずっと 全員合格を果たしています。

今年の 生徒たちも がんばりました。
あとは 結果を待つだけです。

…いえいえ
その前に 明日 最善を尽くしてくれ~~~

応援しているよ~~~


2014テスト対策授業
テスト対策授業の様子をアルバムにしました♪
カレンダー
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

若井京子

Author:若井京子
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる