にほんブログ村 教育ブログへ

マインドマップを歴史の学習に活用

新潟県十日町市で「頭の使い方」を伝授しております
若井京子です。
ブザン公認マインドマップインストラクターでもあります。

今日は、大好きな歴史の勉強にマインドマップを活用したA君の事例を紹介します。

ちなみに上記の「大好きな歴史の勉強」というのは、
反対言葉です。

*******

まずは、分かりたいけれど、分からない項目の説明を
個別のPC学習で確認します。

内容について、ある程度理解できたら、1問1答形式の単語帳カードやドリルで力試し。

その上で、上記のドリルの出来具合に応じて出される 個別のプリントで補強です。

プリント問題での確認まで終了すると、いよいよマインドマップの出番です♪

本日学習した内容について、何も見ないでMMを描いていきます。
制限時間5分で、セントラルイメージ「室町」から6本の太い枝が伸びました。

お次は、ノートやプリントを確認しながら 足りなかった情報をMMに書き足します。
これは、最初に書いたものと違う色にすると、何を後から足したか~どこの理解が浅かったか~が、ハッキリ見える化します。
A君は、3本の太い枝を足し、伸ばしていきました。

さて、本日の授業はここまででした。

家での課題は、上記のMMを見ないで描いてみることです。

その上で、問題集の問題に取り組み、理解の浅かった部分、知識の足りなかった部分を枝に乗せ伸ばしていきます。

そして、更に その枝が伸びたMMを何も見ないで描いてみます。

単に、問題集を3回やるよりも、よっぽど楽しく記憶できますし再現できます♪

描きあがったMMの枝を指差しながら、声を出して内容を説明するのも、大変効果が高い学習法です。

楽しいので眠くなりません(^^)

ちょっと 大雑把な説明になりましたが、期末試験の時期ですので、
大いに MMを活用して 楽々短時間で学習して 最大限の効果を上げて頂こうと掲載しました。

質問等ありましたら、右下のメールフォーム(PCでしか確認できませんが)から、お問い合わせ下さい。

1月脳力開発講座その3

新潟県十日町市で
個別指導の塾を運営している
ブザン公認マインドマップインストラクター
若井京子です。

「塾」なので 学科(算数や国語、英語など)の指導も行いますが
私が本当に子ども達に伝えたいのは
ずばり「頭の使い方」です。
「思考の仕方」とも言い換えられるかもしれません。

そんなワケで、
勉強を指導する授業の他に、
脳のパワーの引き出し方を伝授する
「脳力開発講座」を毎月開催しています。

本日は、1月脳開講座の報告、3回目です。
さっさと報告しないと 2月になってしまいますものね(^^;

ではでは、前回の続き、早速いきます♪

----------------------------------

頭と体と心がほぐれたので、
早速、みんなにとって「大切」「必要」な
「人」「物」を浮かべてもらうことに・・・

と言っても 突然すぎるので
みんな困り顔。〔アタリマエ〕

そこで、イメージしてもらうことにしました。

あなたは今から10年間、無人島に行かなくてはなりません。

電気・ガス・水道完備。
食料アリ。
5つだけ 好きな「人・物」を連れて・持っていけます。
さて、何を 連れて・持っていきますか?

紙を渡し、1~5の番号の横に 書いてもらいます。
〔この状況で書くことも なかなか厳しいものがあると思いますが
 ウチの会員達は、このアリエナイ状況を いとも簡単に受け入れて
 イメージしてくれるのです。〕

さて、5つのリストの展覧会です。
みんなのリストを見て、刺激を受けます。

「あ、同じ~」
「ん?!なんで○○なんて持っていくんだろう?」
「そうだっ!△△も必要だった!」

色々な声が聞こえてきます。

そして、A3の白い紙を配り
これからやることを説明します。

マインドマップにするとどうなるかやってみるよ。
セントラルイメージは「無人島」!!

時間をかけ、それぞれの無人島のイメージが
白い紙の真ん中に 浮かび上がってきます。

そこから枝を伸ばし、先ほどの5つのリストを
メインブランチにのせ、
「理由」や「用途」「詳細」について枝を伸ばしていきます。

ここで 必ずと言っていいほど出る質問があります。

「5つのリストに書いていないことも MMに描いていいですか?」
・・・モチロンOKです。
じゃんじゃん描いてもらいます。

途中、おやつ休憩や 展覧会をはさみ
みんなが 思う存分MMを描いたところで・・・

----------------------------------

本日は ココまでです。
次回、「その4」が1月脳開の最終報告になると思います。

クライマックスを お楽しみに♪

学校を休んだ分の授業フォロー

若井学舎
ブザン公認マインドマップインストラクターの
若井京子です。

当学習塾では、連日欠席連絡が入ってきます。

風邪やインフルエンザが流行し、
学級閉鎖・学年閉鎖になっている学校が
いくつもあるためです。

塾内感染を押さえるため
入室前の 手洗い&うがい と
マスクの着用を お願いしています。

欠席中に学校の授業が進んでいて
登校した途端、テストを受けさせられて困った、
と言っている生徒もいます。
テスト後の 指導も手薄で
本人の言葉を借りると
「めちゃヤバイ」状態だそうです。

・・・でも 大丈夫♪

学校で欠席分の授業フォローが
受けられない内容についても
ココでなら 基本から しっかり学習できますからね♪

自分に必要な内容を
体調に合わせて 元気な時に学習できる!

1/31(土)は、臨時授業を開催して
お休みした分の 振替授業が受けられるように
準備中です。

塾生の皆さんは、体調を整えて、待っていて下さいね♪

1月脳力開発講座その2

ブザン公認マインドマップインストラクターの
若井京子です♪

早速いきます♪
2009年初の 脳力開発講座のご報告。

新年、最初の脳開のテーマは、
「自分にとって〝大切な何か〟を見つける&
他の人にとって〝大切な何か〟を知る」

 どんな方法で?
 何をしたの?


そうですね。
実際に どんな講座の流れだったのかを
紹介したいと思います。

そして、子ども達の反応や声も
合わせてお知らせしていきますね。

本日までで
同テーマの講座を3回開催しました。

17(土)13:30~15:30 小学1~3年生対象
同日15:30~17:30 小学4~6年生対象
18(日)14:00~16:00 中学生対象

各回とも最初は・・・
【ほぐしましょう♪頭の体】

まずは連想ゲームです。
3人~10人強で 輪 になって
クッシュボールを持って
「雪」からイメージする コトバを
次の人に伝えていきます。

雪→白い→紙(髪)→伸びる・・・
なんて感じで すすんでいきました。

ちょっと みんなの脳が 固まってしまっている
感じがしましたね。

12月の脳開は、クリスマスパーティーだったので
連想ゲームは しなかったんですよ。

11月までは 毎月 ほぐしていたので
よかったのですが
2ヶ月ぶりの 脳開で、昔の頭の使い方に
戻ってしまっている感じがしました。

昔の頭の使い方、というのは
正解は1つ
キチンとした答えが正しい
・・・という 使い方。

連想ゲームで大切なのは
楽しむ!
浮かんだコト モノ を遠慮なく言う!
・・・だったのですが
「キチン」としようとして
遠慮しまくりの
スムーズでない 連想ゲームになっていました。

それを 指摘したら
気づいたらしく
11月並っ!・・・とまでは いきませんでしたが
大分スムーズになっていました。

やはり「気づく」ことは 大切ですね。
今回は 自分が 自分を縛っていることに
気づけたワケですね。

そして自由に発言していいんだ、と自分にOKを出せた。
ココは そうしても大丈夫な 安全な場所だと
思い出せたようなんです。

連想ゲームが スムーズになると同時に
子ども達の表情も 穏やかになって ほぐれてきました(^^)

頭と 体が ほぐれてきたので
お次は・・・

お次は またお会いした時に
お話しますね♪

それでは、また・・・

1月脳力開発講座

若井学舎 若井京子です。
新年 初投稿です。

今年もよろしくお願いします。

先週まで 冬期講習を実施し
今週から 通常授業を開始しました。

そして、本日!
2009年初の 脳力開発講座を開催しました。

新年、最初の脳開のテーマは、
「自分にとって〝大切な何か〟を見つける&
他の人にとって〝大切な何か〟を知る」です。

〝大切な何か〟…なんて言っても浮かばないよ!
大丈夫です。

マインドマップを描いて、
自分の中から答えが湧き出すのを楽しみましょう。

また、他の人の思いや考えも
マインドマップで「見える化」されますので、
自分とは違う?同じ?〝大切な何か〟を知って、
色々な気づきをもらって下さい。

とまあ、こんな感じで 開催しました。

どんな方法で?
何をしたの?

これは、次回のブログで お話していきます。
2014テスト対策授業
テスト対策授業の様子をアルバムにしました♪
カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

若井京子

Author:若井京子
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる