にほんブログ村 教育ブログへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新潟移動

20091227073717
若井です。

昨日&今日と 新潟に勉強をしに行っています。

高速バスで移動している時の風景です。

寒々と してますね~
スポンサーサイト

【報告】■保護者向け講演/埼玉その4

新潟県十日町市で 学習塾を主宰しております
若井京子です。

4日連続で ブログを更新するなんて
今までにないことのような気がします。

雪でも降るんじゃないの???

・・・多分 降るでしょう・・・。



放射思考で、
我が子の 良いところ・直して欲しいところを
メモして、それを読み返したら
色々な 気づきが生まれた!!

というのが、前回までのお話。

そのメモを書くのに かかった時間は、
たった「3分」!!!

今までも 充分、我が子のために
日夜 頭を悩ませていたはずの 保護者の皆様!

でも、7人中 その思いを書いたことがあったのは
たった1人だけ。

今回のように、どこが どうなって欲しいのか、
までを書いた方は、1人もいらっしゃいませんでした。

今まで 同じことを ぐるぐる ぐるぐる考えて
同じことを ガミガミ ガミガミ言って…
でも、上手くいかなくて…の繰り返し。

今日は、たった3分間という制限時間で メモをしたら
沢山の気づきや 自分の行動についての反省
(我が子の行動ではなく、自分の!ですよ。)
が 生まれてきました。


この違いは何か?!

頭の中の思考では、整理しきれないし、
次へ進みにくかったんですよね。

メモすれば(書き出してみれば)、
それを踏まえて、あーだ こーだ
と意見を書き加えやすいし、
その全体を見て、更に思考することも
容易にできる訳です。

「ちょこっとでも書いてみる」ことの スゴさを
皆様に 体感して頂けたと思います。


ところで、
文章でメモしていたら どうなっていたでしょう?

3分間では、我が子に対する思いを
今回ほど 書ききれなかったのでは ないでしょうか。

このメモを マインドマップで描くと
更に スゴイことが 起こるんですよ~♪
と、お話しつつ、
でも、書く!ことが1番大切。
書かなきゃ何もはじまりません、と
お伝えしてきました。

放射だろうが、文章だろうが
思考ぐるぐるだけでなく
書く!という行動に移す事が大切。

必ずしも マインドマップでなくても
イイんです。
(でも、マインドマップだと
 気づきが促進されるんですけどね) 
   ↑
 しつこい?!


ここで 保護者の方々に ご忠告!

以下のお話をしました。

書くことの スゴさを体感したからと言って
家に帰って、「放射思考でメモしなさい!」とか
「マインドマップを活用しなさい!」
なんて、絶~対に言ってはなりませんよ。

・・・と。

これをやって、放射思考や
マインドマップ嫌いな子どもを
作ってしまった前例を 知っているからです。

本当に 子どもに活用して欲しいのであれば
保護者の方 自らが活用し
子どもにとって 良い変化を 成し遂げて下さい。

例えば…
と、放射思考メモの 活用事例をお話しました。


最後に、
今回の講演(…のはずがワークショップに
なっていましたが、)での気づきと
今後 何を試みるかについて
全員の方に発表して頂きました。

*今回のメモの続きを書いてみる。

*他の子(今回ターゲットにしなかった
 兄弟姉妹)について 同じように書いてみる。

*活用事例をマネて書いてみる。

*子どもへの声掛けを気をつけてみる。

*子どもと一緒に書いてみる→何と書かれるかコワイけど…(笑)

などなどの 宣言発表がありました。


ここまでで 1時間!

参加者の皆様が 積極的に発言して下さったので
大変 刺激的で 有意義な ワークショップになりました♪

マインドマップに興味が湧いたら
また呼んで下さいね~♪


毎度お馴染み・・・
ご協力のお願い!

マインドマップを学習に取り入れ、
子ども達が楽しく実力をつけられる学習が
日本の教育のスタンダードになるよう
微力ながら尽力しております。

MMの認知を広げるために、
↓応援の1クリックをお願いします↓
にほんブログ村 教育ブログへ

【報告】■保護者向け講演/埼玉その3

新潟県十日町市、
先週は、ドカっと雪が降りましたが、
今週は 良いお天気が続いています。

雨が降り続く 予報だったんですけどね…

ブザン公認マインドマップインストラクターの
若井京子です。

本日も引き続き、
埼玉での 保護者向けの講演について
報告します♪

我が子の
良いところ と
気をつけてほしいところや
変化してほしいところを書くワークをし、

気をつけてほしいところや
変化してほしいところについて
「どのように なって欲しいのか」や
「なぜ そうして欲しいのか」
今のままだと「どう感じるのか」など
キーワードを どんどん自由に2分間、
書いて頂きました。

そのメモ(A4の白い紙)を見ながら
参加者の1人ひとりに
発言して頂きました。

----------

良いところは 黄色 で書いていて
非常に見えにくかった。
(内容だけでなく 色も自由に選んで
 書いて頂きました。)

これは、私が 我が子の良いところを
あまり 見ようとしていなかったから
かもしれない。

----------

いくつも同じ言葉が出てきた。

結局は、それが要因で 私は子どもに
ガミガミ言っているのではないか と感じた。

(差し支えなければ、その同じ言葉を
 教えて頂けませんか?とお願いすると…)

「なぜ そうして欲しいのか」について書いていくと
いつも「不安」という言葉が出てきた。

(参加者のみなさんから 相槌とも ため息ともとれる
 納得・同意の空気が 膨らみました…)

----------

「子どものため」と言いつつ、
自分が安心したいがために ガミガミ言っていることが
多くあるな と気づいた。

----------

スタートするまでに 時間がかかるので
いつも「早く早く」と 子どもに言っている。
今回のメモにも 改善して欲しいこととして
書いていた。

反面、我が子の良いところは「おおらかさ」と
自分で 書いていた。

我が子の良いところを、
親である私自身が 潰そうとしていたのではないかと思い、
ゾっとした。

----------

などなど などなど
沢山の 気づきが 発表されました。

素晴らしい 保護者の皆様方です。

そして、そこから 更に1歩進むために
思考して頂きました。

それは・・・
この続きは、また明日お届けします♪


ご協力のお願い!

マインドマップを学習に取り入れ、
子ども達が楽しく実力をつけられる学習が
日本の教育のスタンダードになるよう
微力ながら尽力しております。

MMの認知を広げるために、
↓応援の1クリックをお願いします↓
にほんブログ村 教育ブログへ

【報告】■保護者向け講演/埼玉その2

新潟県十日町市の育脳&学習塾
若井学舎では、本日12/24から
冬期講習をスタートしております♪

それでは、昨日の続き・・・

保護者向けの講演について
報告します♪

■ 放射思考ワーク

放射思考を体感するワークを行いました。
(描き方については、昨日のブログをご覧下さい。)
昨日のブログ

1分間では 書き切れない方もいらっしゃいましたが
もっと書きたいけれど、浮かばない…という方も
いらっしゃいました。

次に、お子さんの名前の左側に書いてある
「気をつけてほしいところ」や
「変化してほしいところ」について

「どのように なって欲しいのか」
を 書いて頂きました。
先程と同じように、関連する言葉から
針・棒を伸ばして その針もしくは棒の上に
言葉を書いていきます。

こんな感じに・・・


これも1分間で…とお願いしてみましたが、
みなさん 書く書く!勢いよく書かれていたので
2分間、書き続けて頂きました。

その後、参加者全員に、何を書いたか
発表して頂きました。

すると、色々な気づきが生まれたんです!!

この続きは、また明日…♪

ところで、
-*-*-*-お願いがあります!-*-*-*-

マインドマップを学習に取り入れ、
子ども達が楽しく実力をつけられる学習が
日本の教育のスタンダードになるよう
微力ながら尽力しております。

MMの認知を広げるために、
↓応援の1クリックをお願いします↓
にほんブログ村 教育ブログへ

【報告】■保護者向け講演/埼玉

新潟県十日町市で 学習塾を運営している
若井京子です。

12/20(日)、埼玉県小手指の仲間の学習中で
保護者向けの講演と、中学生向けの講座を
開催してきました。

今回は、
保護者向けの講演について
報告します♪




★以下、事前のご案内です・・・

内容:
今 あなたが 我が子に本当に伝えたいことは 何ですか?
意欲的に 学習に向かえる子に育つ“声掛けのコツ”を
ワークを通じて 体感して頂きます。

プログラム:
・ 我が子にどうなってほしい?
・ 今の声掛けは子どもにキチンと届いている?
・ 学習に影響する心構えを知ろう(体感ワーク)
・ 学び方のコツを教えるコツ
 (結果重視思考から過程重視思考への転換)

対象:
幼児から中学生のお子さんをお持ちの保護者の方


★ここからは、報告です・・・

参加者数:7名
小学低学年~高校生のお子さんをお持ちの
お父さん・お母さんが 参加して下さいました。


■自己紹介

まず始めは「自己紹介」をしました。
内容は、
・名前(姓名)
・我が子の学年
・我が子にどうなってほしいか
…とお願いしたのですが、

なぜだか、みなさん
我が子の困っているところ
について 紹介して下さったのですよね…

そして、私がマインドマップの
インストラクターであることから
マインドマップに対する興味・関心について
語る方が多かったです。


■ 放射思考ワーク

参加者のみなさんの興味・関心に合わせて、
かと言って、1時間の講演でマインドマップそのものを
お伝えする時間もないので
放射思考を体感するワークを行いました。

こんな感じのワークです・・・

①白い紙の真ん中に 我が子の名前を書く。

②名前の右側には良いところ
    左側には気をつけてほしいところや
        変化してほしいところを書く。

③1分間で書き上げるので、
 文ではなくキーワードで書く。

④文字は、真ん中の我が子の名前から
 放射状に「栗のいが」のように
 針・棒を伸ばして その上に書く。

これを1分間で書いて頂きました。


この続きは、明日 報告致します。
ご期待下さい♪

-*-*-*-*-*-お願いがあります!-*-*-*-*-*-

マインドマップを学習に取り入れ、
子ども達が楽しく実力をつけられる学習が
日本の教育のスタンダードになるよう
微力ながら尽力しております。

MMの認知を広げるために、
↓応援の1クリックをお願いします↓
にほんブログ村 教育ブログへ

■埼玉で講演・講座開催

若井です。

実は、12/20(日)に埼玉で
親御さん向けの講演と
中学生向けの講座を開催します。

詳しくは、下記からご確認下さい↓↓↓
親御さん向け講演
中学生向け講座
(2009/12/17まで公開)

「ねばならない」病

若井です。

最近つくづく
自分が「ねばならない」病におかされていたことを
思い知りました。

自然体で・・・
ナチュラルに・・・
とは思っていましたが
現実は 程遠い。

決して働き者ではありませんが
「やりたい」より
「やらねばならない」方を
優先して 生活していました。

でも
ちょっとしたきっかけで
「ねばならない」は最小限にして
「やりたい」という気持ちを大切にしてみよう
と2~3日行動してみました。

すると、
自分って こんなことに興味あったんだね~
とか
コレって もっと面倒くさいコトだと思っていたけど
やってみると おもしろい~
とか
今までの 生活では気づけなかった感覚を
味わうことができました。

「こうあるべき」
「これをしなければ」
・・・という 考え方も大切。

でも
「したい」「やりたい」という思いを感じて
自分を開放する時間・タイミングも大切。

開放していたようで していなかった自分。

思うに
生産性のないものを 否定していた気がします。

「それをやって 何が得られるの?」
「それは どんな成長を促してくれるの?」

ンなもんは なくてもOK。

やりたいから やる。
興味があるから やる。

そんな訳で
我が子に 手作りおやつ を作ったり
宮沢賢治の 絵本童話を何冊も読んだり
・・・と のんびりと「やりたい」に
浸ってみました。

洗濯しなきゃ とか 片付けしなきゃ
あと お仕事しなきゃ とか
思ってしまいますが
なんだか ちょっとずつ
「しなきゃ」が
「しとこー」に なってきてる気がします。

進化したら「したい」に なるかな?

正直、
仕事は「したい」という思いが膨らみつつありますが
洗濯は まだしも
片付けは 「したい」には ならないような
気がします。

まあ それもアリ。

全ての事柄に「したい」という
思いで取り組めれば それは それで素晴らしいことですが
「したい」という思いで
取り組ま ね ば な ら な い ・・・
と なってしまっては 元も子もありません。

あなたは「ねばならない」病に
おかされていませんか?

 





ご無沙汰です

若井です。

ご無沙汰しております。

どうにか 1ヶ月ぶりは免れましたね。

ちょっと修行を積んでおりまして
ブログを書くことができないでおりました。

来週からは、またちょこちょこと
書いていきたいと思いますので
ご期待下さい。
2014テスト対策授業
テスト対策授業の様子をアルバムにしました♪
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

若井京子

Author:若井京子
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。