にほんブログ村 教育ブログへ

簡単おししいボリュームある朝食(^^)V

8/31の朝食♪


オクラとモロヘイヤと卵の味噌汁(母作)
トースト…と言えばいいのでしょうか…とフルーツトマト

このトースト?みたいな物の正式名称は
後日お伝えします。
(覚えていないので…)



簡単で おいしくて ボリュームがあるけれど食べやすい、
そんなトーストの作り方は↓

食パンの中をくりぬく

フライパンにバターをとかす
(私はマーガリンで代用)

食パンのミミを入れる
それが枠になるようにして ほぐした卵を流しいれる

具を入れる
(今回の場合、ベーコン/ひじき/赤いんげん豆/コーン)

とろけるチーズを入れる

くりぬいておいた食パンでふたをする

ある程度火が通ったら裏返す


簡単だけど(←重要!!)おいしいです。
そして、6枚切り食パン、1枚で充分なボリュームです♪
お試しあれ…



今日で夏期講習終了!
明日からは通常授業スタートです。

みなさん 通常授業の曜日&時間帯覚えているかな…?!

やはり振り返りは必要ですね/返事は迅速に

十日町の小中学校は、今日が2学期始業式です。

でも、ウチの子の中学校は
土曜日がオープンスクールで登校したので
本日はお休み。

夏期講習は、明日31日までですが、
学校がはじまったこともあり、
授業は 午後から。

そんな訳で、今朝はゆっくりしちゃいました♪

8/31の朝食↓


オクラ
エビ入り入り卵(エビと言っても乾燥させた小さいモノ)
カニカマ(撮影後、きゅうりの刻んだものをプラスしました)
ひじきサラダ/豆&コーン入り(缶詰)

この写真は 夫用の朝食。
娘には上記内容を具にして サンドイッチを作りました。

ひじきサラダ/豆&コーン入りは
スライスチーズを一緒にはさんだのですが、
ひじきが散らばらず また チーズとひじき/
チーズと豆の相性が良く おいしかったです♪

明日はトーストして食べてみようかしら・・・



今日は自分のミスを公開反省したいと思います。


会員保護者の方から 質問/確認メールが来ていたのを確認したのが
8/29の出張道中、東京へ向かう新幹線の中。

塾へのメールをgmailにも転送し、
ケータイで確認できるようにしているのです。

月曜日のテストは どの教室で受験するのか、
という内容でしたので
早速返信しました。

…したつもりでした。

ですが、届いていなかったのです。

おまけに、そのテストは何時に終了するのか
ということも確認されていたのですが
その部分は すっかり読み落としていました。


つい先日、見ようとしないものは見えない、
という内容のブログを書き、反省したばかりでしたのに
またしても 同じような失敗を繰り返してしました。

トホホ・・・

会員保護者の方には、
電話とメールで お詫びをしました。


狭い視野だと、自分が損をするだけでなく
人様にも 迷惑を掛けてしまいます。

今後は、思い込みでメールを確認しないように
心がけます。
また、本当に送信済みかどうか確認するようにします。

十日町の暑さ 十日町の空気

こんばんは、若井京子です。

東京出張帰りの新幹線車内です。

今朝は食事を作らず出てきました。
前の晩、娘たちと相談し
私が家を出る朝7時には、まだ起きない予定だったので「無理しなくてイイよ」と優しい言葉をかけてもらい 朝食作りはお休みさせてもらいました。

いつもより荷物の少ない出張だったので 駅まで徒歩10分前後の道のりを歩いて行こうと思っていました。

けれど、本日久々にお休みの夫が起きてくれて 駅まで送ってくれました。ゆっくりした朝を過ごしたかったろうに…感謝です。

そんな訳で家族に支えられて東京出張に出ることができました♪(モチロン両親にも感謝)


東京も暑かった~!!
湿気が多いし
人工的な暑さで
気持ち悪かったです。

同じ暑さでも 十日町の暑さの方が<自然>で体に優しい~という感じです。

帰り着いたら、十日町の空気を胸いっぱいに吸い込んで、英気を養いたいと思います。

人は、見ようとしていないものは見えない

津南中等教育学校は、本日オープンスクールです。

娘に確認したところ、「参観日」ではないそうです。
ですが、〝オープン〟スクールなので
自由に見学してOKとのこと。

塾での 中1&中2の学力テストが終了したら、
速攻行って、見学してこようと思っています。

我が子はモチロンのこと、
塾生たちのこともね♪


そんな学校行事があるので
今朝は、朝食準備と平行して
お弁当も作りました。

8/28の朝食♪


キャベツとにんじんのコールスロー
プチウインナー入り玉子焼き
トマト
おくら←鰹節&醤油で食べるのがウチ流


ちなみに 今日のお弁当のメインは
「くるくるサンドイッチ」♪
(こちらは映像ナシ)

サンドイッチ用のパンに
具材をのせて、くるくる巻いてサランラップで包む、
という簡単なものです。

ベーコン&チーズ
コールスロー
マーマレード(ママレード?)
の3種類を それぞれ くるくる巻きました。



この朝食&お弁当準備をしていて
改めて感じたことは、
【人は、見ようとしていないもの(こと)は 見えない】
ということです。

実は、彩りとスペースを埋めるため
「プチトマト」が必要でした。

いつも冷蔵庫で冷やされているか
畑から直行&洗われて、食卓に上がっています。

ですが、今日は見当たりません。

裏の畑に行って
私が収穫してくるか~

でも、ノースリーブに短パン姿。
この格好で畑にでると、「蚊」の餌食になってしまいます。

時間が惜しい!
そこで、その格好のまま 畑へ出動。

素早く(と本人は思っている)2種類のプチトマトを収穫。

激しく動きながら(一応〝蚊〟を避けているつもり)家へ。

これで、一安心。蚊にはやられなかったな・・・
と思ったのも束の間、激しい痒みが両足に走ります!
1箇所、2箇所、3、4・・・8?、9?・・・数え切れない(トホホ)
ごはんの準備をしながら、何度も何度も 痒み止めを塗り続けました

そこへ母登場。

母「あら~わざわざプチトマト採ってきたのね~」
私「はい。お弁当に必要だったので・・・」
母「ここにも あったのに~」
私「えっ?!どこですか?!」

畑に出るための出入り口の すぐ横に
プチトマトの山が・・・

私は先ほど、その出入り口から 蚊たちの待つ畑に出動したのです。

履物から50センチと離れていない台の上に鎮座するプチトマトたち・・・

私ってば、どんなに視界が狭いんでしょう!
「赤」の大群なのに・・・
目立つ色なのに・・・

畑に出て収穫し、素早く戻ることしか考えていなかった私は
目の前にある「答え」に気づかなかったのです。

自分で収穫したので、目的は達成できましたが
蚊に攻撃されまくりました。
される必要のない攻撃に自らさらされに行ったのです。
不必要な がんばりです。

「収穫すること」ではなく「トマトをゲットすること」
を目標に据えていれば、見えたのかもしれません。

目標設定の大切さを 改めて感じました。

【人は、見ようとしていないもの(こと)は 見えない】

これから 蚊に食われる度に
私は この教訓を思い出すことでしょう。

周囲をよく見れば、案外求めているものは
簡単に手に入るのかもしれません。

目標設定を明確にし、視野を広く持つことを意識して
物事の対処にあたりたいと思います。

赤飯&オープンスクール

おはようございます♪若井です。

早速ですが、
8/27の朝食↓


赤飯
豆腐とねぎとオクラの味噌汁
(以上2点母調理)
きゅうりとチクワのサラダ あいこさん(トマト)のせ
ドレッシングもお手製です♪


今日から学校の給食がスタートするらしいです。
うれしい!
お弁当を作らなくて済みます…。

でも、明日がいきなり参観日(と思っているのですが違うかも?)なので
お弁当が必要です。

参観日ではなく、メインは、オープンスクールなのかもしれません。

津南中等教育学校に興味のあるお子さん・保護者の方は
是非見学に行ってみて下さいね。

学校から 当塾宛に、
「オープンスクールの開催について」というお手紙を
頂戴しています。

授業参観のほか、体験授業も楽しめます。
入試過去問題の資料も準備されている上、
なんと、昼食のカレーライスも頂けちゃいます♪

詳しくはコチラ↓(PDFが開きます)
津南中等教育学校だより

※予約をしていなくても大丈夫とのことです。

読書マインドマップ

ブザン公認マインドマップインストラクターの
若井京子です。

超久々に自分のMMを公開します。
読書MM

来月、隣町の小学校でMM講座を開催します。

土曜日の1日参観日の5~6時間目を
講座に充ててもらっています。

その講座のヒントになりそうだったので
本をまとめてみました。

…と言っても、全部を読み切ったわけではありません。
読んだのは必要部分のみ。

目次をMMにして 全体像を把握したのち、
大切そうなところ(本の中で著者が教えてくれています)を
まとめました。

まだこれから 細かな枝が伸びると思います。

これだ!という部分は、単独で別のMMに
まとめました。

ただ読んでいた時は、おもしろいけれど
残らない(行動に反映されない)感じでした。

MMに整理した今は、この次、何をしたいか
明確です。

今回の この経験も含めて
小学校での講座内容を
つめていこうと思っています♪

ただ読んでいた時→
ためになりそうなことが 書いてありそうだけど(笑)
いつでも読めるから 後回しにしようかな~という感じ

MMで整理した時→
全体像が把握できたので、今自分に必要な情報のみに
ポイントを絞ってアクセス。なるほどっ!と納得したり
知りたいことの答えを探しながら読んだ時間は あっという間に
過ぎました。著者が一番伝えたかったことが何だったのか見えています。

4日目:今日は昼食で…

前日に下の子と相談して
昼食をがんばることに決定

8/26の昼食↓



野菜あんかけ丼
フルーツトマトのせ

野菜は、
キャベツ・きゅうり・なす・玉ねぎ・ピーマンを入れました。

作り置きしておいた、
豚ひき肉の辛みそ煮も一緒に入れてあんかけにしました。

短い昼休みに 家に戻って 野菜を切って/作って 食べて…
塾に戻る時には 頭の中から汗がタラタラ流れて 肩に滴っていました。

明日から我が子の学校が本格スタートらしいです。

朝食作り、楽しみます♪

祝♪三日坊主

やりました!

三日坊主 達成です!!

・・・と言う程のことでは ないですがね

8/25の朝食↓


しらすごはん
大根と油揚げのお味噌汁(母製作)
しまほっけ焼き
モヤシのコンソメ煮
舞茸&ベーコンいため

喜びのあまり
「やったーっ三日坊主達成だー」と
声をあげたところ、
娘が
「今までも がんばっていたじゃん」
と、うれしい一言を 言ってくれました

でもでも、
〝朝食の準備をしてあげなければならない〟
と考えていた時と
〝一緒に過ごせるわずかな時間を大切に
 楽しい朝食、元気が出る朝食を作りたい!〟と思って
作っている今とでは 同じ作るでも
大きな違いがあるのです。


もう一方の娘は、
いつもは魚を残すのに
今朝は完食してくれました(うれし泣き!)

思わず 頭をなでなでしてしまいました。

そんなことすると フンっと言って
頭をぶんっと振るのに、
今朝は素直になでなでされてくれました(更にうれし泣き!)


さて、明日はどうなるのでしょう・・・

この3日間は、学校の授業があったので
我が子達は 早起きでした。

明日はお休みです。
私だけ仕事があるので
朝はどうなることやら・・・

準備して出かけることもできますが
目の前で 我が子がうれしそうに食べてくれるから
作りたくなるのであって
そうでないことが分かっている場合、
作りたい!というモチベーションが湧くかどうか・・・

場合によっては、
昼ごはんならば 一緒に食べられるのだから
その時に 楽しく作る、というのも アリですね。

帰ったら、子ども達と相談してみることにします。

忙しいと思っていたけれど・・・

小学生は、夏休みに思う存分遊んでいる!
・・・と思いきや、普段より忙しい・・・とボヤく子多し。

学習塾で マインドマップを活用した思考術を伝授している若井京子です♪

今日のマインドマップは、
そんな「忙しい小学生」が描いてくれたモノです。

塾に 部活に ピアノに・・・

時間がないとアセる!
アセると 余計に アセる!
ごはんもゆっくり食べられない!

スケジュールがきついと 自分(の気持ち)もきつくなる。

悲鳴とも 叫びとも言えない この子の心の声が
MMにぶちまけられています。

s_rika(2).png

分刻みで スケジュールが決まっているが
AMの塾から帰るのが遅くなると 昼食を食べるヒマなく
学校の部活に行かなければならない。

この前は、塾から家に帰り着いたと同時に、
PM学校部活に一緒に行く友人が
迎えに来た。

だから、昼食はなにもつけない食パンを口に押し込んで出かけた・・・

その次の時は、昼上がりの塾の先生の車に乗せてもらえたので
予定より早く家に到着し、
昼食を食べてから 部活に行くことができた。
先生に感謝・・・

そんな話をMMを見ながらしてくれました。


「もしも」という枝は、
MMを描きながら せっかくだから 未来のことも
描いておこうと思いついて 描いたそうです。

現状を書き出しながら 未来に起こりうることを予測し
それの対処法を書き出す・・・

最初から描こうと思っていた訳でなくても
気楽に付け足せる、思考を広げられる・・・

MMにかき出すことによって 本来の思考力が
フル活用できる場面を 垣間見た気がしました♪


さて、ここで私がその子に質問したこと。
それは、
「お昼休み、何分あったら ゆったり過ごせるのかな?」

逆算思考で 時間を確認していきました。

出かける前の準備に 5分
準備を完了して待っている時間 10分
食事に 15分
家に到着してから休憩に 5分

ということは、合計 35分あればOK。

話を聞くと、家に到着してから
出発するまでに 1時間以上あったとのこと。

アセる気持ちと 何をどの順番でやるかを
確認していなかったので
本当は 余裕のあるはずの昼休みを
バタバタと過ごしてしまった・・・
ということが 見えてきました。


大人でもいますよね。
「忙しい、忙しい」と口癖の人が・・・
格好悪いですよね。
自分の管理能力の低さを 露呈しているんですから。

別にマインドマップでなくてイイんです。

まずは、何にアセっているのか
何をするべきなのか
何をしたいのか
・・・などを メモしてみましょう。

自分の頭の中のTO DOリストを全部吐き出し
優先順位や 実行する順位をつけて
あとは 淡々と やる・・・
こんなシンプルなことだけで
結構 心が落ち着き いつもよりサクサク物事を
こなせたりするんです♪

さて、今晩も 明朝の流れを マップにして
整理してから 寝ましょうかね~

これをやってから寝ると、朝 サクっと起きられるんですよ。

書いていないと、あと10分ウツラウツラしてから・・・
と ダレやすくなるのですけどね

家族と朝食を楽しむために
動機付けにもなるし、行動の明確化により
「起きなければならない」から
「起きて やりたいことを やる♪」に変わります。

同じことをするのでも
ねばならない と思ってやるのと
やりたい と思ってやるのとでは
過程も結果も違ってきます。

モチロン、勉強でも同じです。


「忙しい!」「大変!」と思っているあなたも
頭の中の ごちゃごちゃを 1度紙に書き出して
「ねばならない思考」から
「したい&やりたい思考」に
バージョンアップしてから 行動してみませんか?

過程も楽しめるし、
モチロン結果も 思った通り、いえ
思った以上のものが得られるかもしれませんよ

2日坊主に昇進!目指せ3日坊主♪

若井京子の挑戦!2日目

8/24の朝ごはん♪



オクラ
プチトマト
エビの塩ねぎ焼き
プチオムライス
玉子焼き(ひじき・コーン・マメ・シーチキン入り)

ミネステローネ

ごはん

昨日の残りものを 全~部 卵焼きに入れちゃいました

とりあえず「二日坊主」になれました♪
あと1日がんばれば、三日坊主!!

三日も続けば上等です♪
・・・という お気楽な気持ちで
1歩ずつ 歩み続けます。
(たかが朝ごはんについて 大げさですね~
でも、私にとっては 苦手分野克服なので大変重要な挑戦なのです!)

「やり続ける」と宣言したこと

若井京子の挑戦!

それは、家族に「元気が出る朝ごはんを作る」ことです。

今日からはじめました。
(今までは?・・・なんて聞かないで下さい。)

まずは、3日坊主を目指して がんばります。
(もちろん、毎日続ける予定ですが・・・)

8/23の朝食↓


メニュー(と言える程のものではありませんが・・・)

オクラのゆでたの
プチトマト
*どちらもウチの母の畑で育ったもの♪
シーチキン入り玉子焼き
ひじきとコーンとマメのサラダ(缶詰)

コーンスープ

パン
(それぞれ好きなパン)
上の子→ガーリックパン
下の子→夕張メロンパン
私→生食パン

夫はごはんでした。

なぜ、突然このような挑戦をしようと決めたのかというと
我が子達が 巣立つまでの時間を考えると
上の子は あと3年、下の子は あと5年。

もうこんなわずかな時間しか 一緒に過ごせないんだ!!
・・・と思うと 悲しくなりました。

自分のやりたい!できたい!伝えたい!ばかり
がむしゃらにやってきました(やらせて頂いてました)から。

一緒に夕食を作ったり 食べたりできない
今の生活を考えると
唯一 一緒に楽しめる食事は 朝食のみ!

じゃあーその朝食を 思う存分楽しめるように
できることと言ったら・・・
という思考の流れで〝家族に「元気が出る朝ごはんを作る」こと〟を
私の挑戦目標に設定しました。

学び方を学ぶに通じる部分があると思うので
別ブログではなく、このブログの中で 報告をしていこうと思っています。

*簡単メニューがあれば、教えてくださ~い。
 お願いしますm(_ _)m

第3回レベル別作文講座開催

若井学舎の若井京子です。

新潟県十日町市で 学習塾を運営しています。

本日は、脳力開発講座の一環&夏休み特別企画として
作文講座を開催しました。

作文の書き方のコツを指導するだけでなく
マインドマップを活用して 実際に そのコツを使って
作文の下地作り(←要は下書き)などをしました。



レベル別の内容

★初級★
「迷っている人に目的地に行くための説明をしよう」
・分かりやすく説明するために必要なこととは?
20100821初級

★中級★
「遠足/運動会/学芸会などの感想文を書く」
・効果的な整理メモのコツとは?
20100821中級

★上級★
「読み手が〈おもしろい!〉と思うような文章を書く」
・表現についての4つの工夫とは?
(講座に夢中になりすぎて写真を撮るのを忘れてしまいました×)

本日は、上記報告のみ・・・
詳細は 後日また・・・



でもね、
後日報告しま~す、と言ったまま
放置しているブログねたが沢山あって
はぁーーーって感じです。

すいません。
まずは本業優先で 行かせて頂きます。

夏期講習、朝9時から 夜9時まで授業なので
終了すると ほぇ~って感じになります。

1日営業は、来週いっぱいで終了です。

終了したら きっと・・・きっと・・・。
(怪しいから 断言しません)



宣伝を1つ
マインドマップ基礎講座を開催します。

9/20(月祝)
新潟県十日町市で開催
8人の募集で現在 4人ご予約頂いております♪

学びの秋、
脳の活用法をバージョンアップしませんか?

詳細は、コチラ↓
若井京子のマインドマップ基礎講座

明日から後半戦開始

新潟県の
学研CAIスクール十日町中央教室&
育脳くらぶ(イメージあんざん・わくわく文庫←速聴読の読書)は
明日18日からお盆明けの後半戦をスタートします。

お盆中の若井の動きについては、振り返りながらブログに更新していきます。

何が分からないのかを見極める

若井学舎、学研&育脳の若井です。

本日の授業でのこと・・・

普段は、「何が分からないのか」「どう分からないのか」を
意識して 子ども達に接しています。

だけど、今日は甘かった・・・


血液の循環として正しいものはどれか。
次のア~エから1つ記号で答えなさい。

ア.大静脈→肺静脈→肺動脈→大動脈
イ.大静脈→肺動脈→肺静脈→大動脈
ウ.大静脈→大動脈→肺静脈→肺動脈
エ.大静脈→大動脈→肺動脈→肺静脈

Aくんの答え「エ」

残念、不正解。


「血液の循環について説明してみて」
と確認を図ったけど、???という様子なので
再度、確認学習。

どこを見直せばいいのか ばっちり分かっていたので
ピンポイントで復習学習。

大事な部分を見直せているし、
ばっちりOK!・・・と思いきや

Aくん
「なぜ、大静脈からなのかが 分かりません。」

若井
「え?循環してるから、スタートはどこでもいいんだよ。
 今回は〝大静脈〟をスタートにしただけのこと。
 循環しているんだから、どこでもスタート地点になれるけどね。」

Aくん
「・・・・・」

若井
「ぬぬっ?!1つ前の内容から確認していくよ」

---PCを活用して画面で確認学習---

Aくん
「わかりました!体を回る、流れるって言ってました!」

若井
「え?!そこ?!」



そうです。
Aくんが分からなかったことは、血液の循環についてではなく、
〝循環〟という言葉の意味だったのです。

やはり、質問学習は大切ですね。

一方的に知識を押し付けるのではなく、
何が分からない、何を知りたい、ということを
子ども達自身に問いかけた方が
無駄のない学習ができると痛感しました。

子ども達自身の「知りたい」「分かりたい」というエネルギーを
キレイに流れださせるために 私達大人は、子ども達の意見に
もっと耳を傾けた方が 良いのではないでしょうか。

そうすれば、思い込み指導法から
脱却できるかもしれませんね。


まずは、子ども達に 遠慮なく自分の意見を言っていいんだ、
何を言っても否定(例「こんなことも分からないの?」)されないんだ
という安心感を与えることも 必要ですよね。


最近つくづく感じているのは、
教えるより、質問した方が よっぽど子ども達の力がつくのではないか・・・
ということです。


ちょっと話が散らかってしまいましたが
今日は「質問」について と 彼の「?」に対して
大きな捉え方ができなかった自分の指導についての
反省ブログとさせて下さい。



8/13マインドマップ親子*体験講座
あさって、8/11(水)15:00まで募集しています。

お子さんに〝マインドマップ〟を活用した思考法を教えたい方、
このお盆休み、是非東京でお会しましょう♪

小学生向け作文講座*7/31≪上級≫編

新潟県十日町市で 学習塾を運営している
若井京子です。

2010年7月31日に実施した
「レベル別作文講座」について
報告します。

表現力を磨く夏!

として、塾会員ならびに外部生を対象に行いました。

レベルを「初級」「中級」「上級」と分け
それぞれに合った テーマを設定して 指導を行いました。

----------

≪上級≫1.5時間

テーマ
●これまでに一番感動したこと
 ・整理メモの活用

小学4年生~6年生の男女合わせて4人の子が参加してくれました。

まずはじめに、テーマを決めました。
色々な感動シーンを体験していると思うので
マインドマップで記憶を整理。

・「感動」と言えば…
という マインドマップを描き、続いて
・具体的なシーン
を、枝に伸ばしていきました。

本、映画など、感動シーンの媒体もメモ。

整理ができたと思っても
原稿用紙に向かうのは まだ 早すぎます。

マインドマップを見ながら 指さし&声だしで
内容を説明し、情報を整理していきました。

足りない部分は 描き足しながらね。

その後、いよいよ原稿用紙に 自分の感動シーンについて
書きはじめました。


この講座を通じて感じたこと・・・

★子ども達は色々な場面から色々なことを学んでいる
・こんな場面で?!こんなところで!?こんなことで?!感動している
・必ずしも大人が意図した通りの学びとは限らない

★表現するメリットとは
・表現することにより「感動」の正体が明確になる
・表現したことを聞く事により他者の感動の切り口に気づく

★事実と思いを分けて書くことが苦手
・今後の課題↑
・次回作文講座では、これを乗り越えられるワークを準備する。
・ミニマインドマップの有効活用をアドバイスする
・マインドマップで下書きをするメリットを体感させた後に解説をする

などでした。

子ども達のOKが出たら、下書きマップを
アップしますね(^^)

 

次回開催は、8/7(土)
テーマは、
●大人に向かって言いたいこと
 ・日常生活から問題を取り上げる
 ・自分の意見/理由をはっきりさせる
です♪

-----

マインドマップの体験会を開催します。

8/13(金)東京池袋近郊、
午後1時間半の講座です。

20歳未満 2100円 / 20歳以上 3150円
小4~大人対象です。

詳しくはコチラ▼
マインドマップ親子体験会

体験だけでなく、しっかり描き方も学びたい人も大丈夫♪
同時開催で、マインドマップの入門講座「はじめてのマインドマップ講座」も開催します♪この夏、親子で脳のバージョンアップを図りましょう!!

タグ : 作文

小学生向け作文講座*7/31≪初級≫編

新潟県十日町市で 学習塾を運営している
若井京子です。

2010年7月31日に実施した
「レベル別作文講座」について
報告します。

表現力を磨く夏!

として、塾会員ならびに外部生を対象に行いました。

レベルを「初級」「中級」「上級」と分け
それぞれに合った テーマを設定して 指導を行いました。

----------

≪初級≫1時間

テーマ
●「て/に/を/は」の使い方を覚える
●説明文のコツをつかむ
 ・何がどうする。
 ・何がどんなだ。
 ・何が何だ。

小学1年生~3年生の男女合わせて7人の子が参加してくれました。

まずはじめに、「て/に/を/は」についての確認プリントを行いました。

続いて、主語+述語の文に慣れるためのゲームに挑戦♪

「主語」になる言葉を それぞれカードに書いてもらいました。
「述語」になる言葉を それぞれカードに書いてもらいました。

カードをふせて、順番に1枚ずつひいて
主語+述語の文章を 作っていきました。

〝とけいがおもしろい〟
〝ふとんがおどっている〟
〝かみがはしる〟

・・・という へんてこりんな文ができあがって
子ども達は おおはしゃぎ。

ふとんが・・・に続く言葉をあげてみたり
ふとんを・・・という変えてみたり
ふとんがおどっている場面を浮かべてみたり
活発に自分の意見を出していました。

プリントだと出来なかった「て/に/を/は」についても
自在に活用できていました。

#「お勉強」の場面だとできなくても
 「実生活」の場面だとできてしまうんですよね。


「ぶどうが/は・・・」につながる文作りも しました。

〝ふとんがおどる〟をやった後だったので
詩的な表現(?!)も続出して
表現の奥深さを 感じることもできました。


次回開催は、8/7(土)
テーマは、
●原稿用紙への書き方を知る
 ・昨日のこと
 ・夏休みのできごと
です♪

-----

マインドマップの体験会を開催します。

8/13(金)東京池袋近郊、
午後1時間半の講座です。

20歳未満 2100円 / 20歳以上 3150円
小4~大人対象です。

詳しくはコチラ▼
マインドマップ親子体験会

体験だけでなく、しっかり描き方も学びたい人も大丈夫♪
同時開催で、マインドマップの入門講座「はじめてのマインドマップ講座」も開催します♪この夏、親子で脳のバージョンアップを図りましょう!!

子ども達にマインドマップを伝えてどうしたい?

新潟県十日町市で学習塾を運営している
若井京子です。

マインドマップインストラクターなので
子ども達に MMを活用した学習方法の指導も
行っています。

大切なのは、マインドマップを使った学習法を
教えることではなく、マインドマップ的な思考が
できるように支援することだと考えています。

(上記フレーズが「?」だとしても
 そのまま読み進めて下さいね。)

私が目指している姿(というか形?)を
みなさんに伝わるように伝えるために
どのように説明すればいいのか?
いつも、そんなことを考えています。

最近、ヒントを2つ貰えたので
紹介します。


★1つ目のヒント・・・
地元で、マインドマップ体験会を開催した時の
参加者の方の質問から
(体験会の中で 塾生達の実践マインドマップを見せ
 どのような変化が起きたかを紹介しました。)

質問:
先ほど、社会や理科、その他の教科への
活用事例は見せてもらいましたが
それの描き方とか 教えてもらえるんですか?

覚えるポイントとか ありますよね。

何を選んで どう繋げるかを
教えてもらえるんですか?


★2つ目のヒント・・・

学習指導にマインドマップを活用されている
塾の先生のメールから

内容要約:
今までは 先生がMMを描いて見せ、生徒に写させていた。

若井のアドバイスにより、生徒それぞれに
5分でミニMMを描かせるようにした。

気づきを得られた子もいたが、
・色を使うことばかりに集中する子
・はじめから5分の時間制限を無視して描く子
など、全員がMMにまとめられた訳ではなかった。



いかがです?

マインドマップを活用する思考法を子ども達に伝えて
実現させたい未来って 何ですか?

点数アップ?

学力アップ?
(あなたの考える学力って何ですか?)


みなさんがお考えの範囲以上に
子ども達は成長する可能性を持っています。

でも、自分達が考えられる範囲でしか
支援できていません。

子ども達にMMを伝える前に、
まず私達大人が 正しい脳の使い方を
知る必要があると思います。

子ども達同様に、私達大人も
まだまだ成長する可能性を持っているのですから…


ヒントを貰えたので、
次回以降のブログで 私の考えを表明し、
合わせて【若井が目指す姿/形】を
お伝えできればと思っています。


ところで・・・

文字で思いを伝えるだけでなく
直接伝える機会をもちたいと
ずっと思っていました。

この夏、
塾生達の実践事例を多数紹介する
マインドマップの親子体験講座を開催します。
マインドマップって何?
どんな場面で どう使うの?
・・・という初歩的なトコロから話がスタートします。
詳細はコチラ▼
親子講座 8/13 in東京

合わせて、【はじめてのマインドマップ講座
(マインドマップ入門講座)】も開催します。

我が子にマインドマップの良さを伝えたい♪
という親御さんは、是非親子でご参加下さい。
2014テスト対策授業
テスト対策授業の様子をアルバムにしました♪
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

若井京子

Author:若井京子
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる