にほんブログ村 教育ブログへ

no title

10/31の昼食


横浜の祖母が送ってくれた
本場の中華まんです。

津南中等文化祭

昨日、津南中等教育学校において
文化祭が開催されました。

午前から発表があったのですが
私が行ったのは 午後から。

1~3学年、合計6クラスによる
合唱祭が目当てです。

心なしか 昨年より合唱レベルが
上がったように感じました。

そんな中、うれしいことに
ウチの子が指揮者を務めたクラスが
最優秀賞を受賞。

練習中は、色々あったようですが
それらを乗り越え 一致団結して
最高の結果を収められたことで
大きな自信が生まれたのではないでしょうか。

文化祭の最後には、
実行委員の子ども達から
全校生徒に 風船が配られ
体育館に飛ばすという
楽しいフィナーレでした。
津南中等文化祭フィナーレ


帰宅後、我が子達と文化祭を振り返り
色々話をした中の アホ話を1つ…

フィナーレの風船は、細長く膨らみ
空気が抜ける時に「ピー」と音が出るタイプのものでした。

膨らませた後、合図までしっかり口を押さえておくように
実行委員から指示がありましたが
2~3個の風船がフライングで 体育館に舞っていました。

そんな中、ウチの子は
空気が抜けないように 口を縛ってしまったらしいのです。

ぎゅっとね

だから、いざ飛ばすタイミングになった時に
アタフタしてしまい、近くにいた友達に相談。
(ぎゅっと 結んだからほどけない訳ですよ)

その友達は、穴を開けて 空気を抜けばいいんだよと
アドバイスをして 風船を受け取り
ゴム部分を引っ張り 穴を開け…

…ると同時に 破裂!
(そりゃあ するわな…)

みんなと風船を飛ばすことができず
残念がっていた ウチの子でした。
(アホやね~)

伸びる子に育て③

育脳学習塾、若井学舎の若井京子です。

10/30の朝食




お待たせしました。つづき、いきます。

なかなか伸びない子の共通点を整理しておきます。

・アドバイスを素直に受けとめられない
・聴く力が弱い
・必要な思考活動をストップしている

伸びるコツをつかむ 簡単ワークのご紹介♪

*未来思考*
アドバイスを素直に受けとめられないのは
その子が曲がっているから、
ではありません。

自分を守るために やっている行為なのです。

失敗の原因は 自分の外にあること、
自分が能力不足な訳ではないことを示し
愛する人から 見捨てられないようにするために
行っているのです。

ですから、「言い訳」という行為を
改めさせようとしても
変わりません。

失敗から学びとる、という代替行為を教えないと
変わることができないのです。

そのためには、
失敗した行為を責めるのではなく
そこから何に気づいたのか
学びとれたのか 確認する必要があります。

(小さいお子さんの場合は、
 その部分も 親御さんが説明してあげて
 このように 振り返り 未来につなげることが
 大切だと 教えてあげて下さい。)

あーしろ、こーしろ、とこちらの考えを
押しつけて 叱るのは楽です。

ですから、
子どもの考えに じっと耳を傾けることは
はじめのうちは、忍耐力が必要になるかもしれません。

子どもにとっては、
他者から 考えを与え続けられるのではなく
自分で 考える必要性が生まれることにより
自分の行動に 責任を持つという意識が生まれる
きっかけになることでしょう。

言い訳は、過去に留まってしまう行為です。
是非、次はどうする、という
未来に向けて思考し 行動を変革させる
未来思考を 子ども達に 身につけさせてあげたいですね。

アドバイスを1つ。

失敗は、誰にでもあります。
失敗した その子自身(人間性)を責めることは絶対にしないで下さい。

失敗した行為にスポットを当てて
話しを進めてあげて下さい。

伸びる子に育て②

水筒カバーを作ってもらいました♪

パッケージまで凝って頂き
大満足です。かわいすぎます!

会員保護者の方で 雑貨作りが大変得意な方に
専用カバーをお願いしたのです。

オーダーメイドで何でも作って下さるとのことなので
興味のある方は 私にお声掛けください。
取り次ぎますよ(^^)


お待たせしました。つづき、いきます。

なかなか伸びない子の共通点を整理しておきます。

・アドバイスを素直に受けとめられない
・聴く力が弱い
・必要な思考活動をストップしている

伸びるコツをつかむ 簡単ワークのご紹介♪

*わくわく文庫*

昨日と違って、〝簡単〟ではないかもしれません。

「わくわく文庫」は、塾用教材なので・・・

詳しくはコチラ▼
わくわく文庫[速読聴と能力開発]


速読聴で、耳が鍛えられます。

効果が出始めるのは
人それぞれですが
速い子はその日から
大体の子は 1か月くらいすると
違いを感じられるようになってきます。

聴きとることができるようになる だけではありません。

聴いた内容が 頭に残るように なってきます。

それは、わくわく文庫を楽しんだ後に行っている
〝読後振り返りマインドマップ〟が一役買っているからかも
しれません。

詳しくはコチラ▼
ブログ「わくわく文庫+マインドマップ」

夕~焼け

10/29の夕焼け



子ども達に 学習をストップしてもらって
一緒に ながめました。

伸びる子に育て①「会話」で磨く

創造的学習塾 若井学舎の若井京子です。

10/29の朝食



お待たせしました。つづき、いきます。

なかなか伸びない子の共通点を整理しておきます。

・アドバイスを素直に受けとめられない
・聴く力が弱い
・必要な思考活動をストップしている


伸びるコツをつかむ 簡単ワークのご紹介♪


*会話*
普段の会話で思考力を磨いていきましょう。

まずは、会話を「文章」で行うことを心がけて下さい。
「単語」ではなく「文章」です。

例1:
親{今日の学校どうだった?」
子「フツー」

例2:
子「水」
親(子どもの発した単語の物を準備してあげる)

上記のなような会話(すら成立していないかも)に
なっていませんか?

なんで、どうして、について、
普段の会話で話すように(モチロンこちらサイドも)しましょう。

〝理由〟〝なぜ〟等を 意識するきっかけになりますよ。

でも、急に話せ!と言っても無理があります。
今まで そのような単語会話に
慣れ親しませてしまった責任を感じつつ
少しずつ 修正してみて下さい。

そうすれば、
必要な思考活動が少しずつ行えるように
なってきます。

今までは 単に〝面倒〟だと勘違いしてたから
思考ストップしていただけなのです。

考えることは 楽しい、
しっかり話せば 伝わりやすい、
そんなことに気づければ
負担なく 思考できるようになっていきます。

つづく

伸びない子の共通点

育脳学習塾、若井学舎の 若井京子です。

10/28の朝食




では早速、昨日の続きいきます。

子ども達を指導していて感じるのは
アドバイスや指導の受けとめ方によって
伸びる子、なかなか伸びない子の差が
生まれるのではないか、ということです。

伸びる子は、
アドバイスや指導を 素直に受けとめ
思考や行動を変化させることができます。

一方 なかなか伸びない子は、
やれなかった理由を正当化することに固執し
「次」という思考に進めないことが多々あります。

聴く力が弱い、という共通点もあります。

また、「なぜ?」という
理由を知ろうとする思考活動を
ストップしている、という点も似ています。

そのような思考活動を
やらなくなってしまった、
できなくなってしまった、
と表現した方が正確でしょうか。

そんな子に有効な頭の使い方指導は・・・

明日へつづく

気づきと 伸びる子/伸びにくい子について

育脳学習塾、若井学舎(育脳くらぶ&学研CAIスクール)
教室長の若井京子です。

10/27の朝食





言いたいこと 書きたいことが
山ほどあります。

日中/塾の授業、で気づいたこと…

でも、超~長くなりそうなので
ポイントだけ箇条書きで
メモしておきます。


・目的を意識する。

・ガムシャラにやるだけでは向上しない。

・表面上の行動ではなく、その行動を導き出す思考にフォーカスする。

・失敗から学ぶことを、実践を通じて体験させる。

・今の状況や情報を本人に伝え、現在位置を俯瞰できるようにする。

・情報が正確に伝わったか復唱させ確認する。

・言い訳のデメリットを認識させる。

・コミュニケーションの基本、あいさつ・応答ができるように躾ける。

・3回目以降は、厳しく伝える。

・1歩目を踏み出す勇気を与える。

・「やる」ことよりも「やり方」を意識させる。

…といった感じでしょうか。


子ども達を指導していて感じるのは
アドバイスや指導の受けとめ方によって
伸びる子、なかなか伸びない子の差が
生まれるのではないか、ということです。

明日へつづく

no title

10/26の朝食

「分からない」という思考ストップ状態

育脳くらぶ主宰
ブザン公認マインドマップインストラクターの
若井京子です。

10/25の朝食




午前中に文化祭の振替休日を利用して
10月最後の 脳力開発講座を開催しました。

テーマは「マインドマップ活用術」でしたが
他の日程内容と合わせて、
マインドマップを活用した 記憶の仕方のコツを
伝授する講座内容としました。


まずは「連想ゲーム」で
ウォーミングアップ。

次は「5秒お絵描き」で
更にウォーミングアップ。

そして、ココで新たな試みを行いました。

5秒お絵描きした自分の絵を
隣の人に渡して、何に見えるかを
文字で書いてもらう、
とものです。

当然、自分にも隣の人の絵が
回ってきます。

5秒お絵描きと 同じ時間をかけて
挑戦してもらいました。


ここで問題発言&問題頭の使い方が
発覚しました。

「分からない」から
書けなかった、という言い訳です。

5秒で描いた絵なんて
所詮、何が何だか分からないものです。

それを「何に見えるか」を書いてね
と言われたのだから 自分ではこう見えるな
というものを 書いていけばいいのです。

分からないから書けないのではなく
何に見えるか 想像しようとしなかったから
書けなかったのです。

「分からない」とした時点で
頭の回転はストップしてしまいます。

正解が1つしかない問題を取り扱っていた訳ではないので
どんどん 自分の意見を発信(今回の場合は
文字で書く)していこうよ、と伝えました。


昨日の話と通じるものがありますが
子ども達は 失敗することをイヤがります。

#失敗にも 色々な種類があると思いますが
#今回は、自分の意見を発信すること をあげています。

唯一無二の答えが存在する「問い」の方が
この世の中には少ないのですから
自分がどう思うかを発信することに
もっと挑戦するべきだと思います。

いや、〝挑戦する〟なんて
レベルではなく、
自然にやれるのが 自然だと思います。

今の時期は どんどん失敗して
どんどん学び取ることが必要です。

ある程度の知識が溜まってきたら
失敗しない工夫や その場に合わせた最適解を
導き出せるように なるはずです。

失敗から学び取り だんだんと成長していけると
いいですね。

脳開で子ども達を指導して感じたこと

育脳カウンセラー&
ブザン公認マインドマップインストラクターの
若井京子です。

*ご家庭でカンタンにできる
 育脳ワークを追記しました。

10/24の朝食

今日も「自分で食べてね」という朝食です。
母(私)は、昨日同様AM&PMの脳開講座のために
子ども達が起きる前に出勤しました。

#昼食は戻って、あったか手作り料理を一緒に食べました。


「脳開で子ども達を指導して感じたこと」
 子ども達は・・・

・失敗したくない

・失敗から学び取るという発想がない

・試しながら進化するのではなく
 観察だけして動かない

・時間感覚を磨いていない

・語彙力が乏しい
 (子どもにより差が大きい)

・難しいことを楽しむ子と面倒くさがる子がいる

・背景もろとも理解しようとする子/
 言われた作業だけをやろうとする子がいる。

こんな感じでしょうか。


頭の使い方が 下手な子の
パターンが見えてきました。

どう対処すればいいかも
目星がつきました。

普段の授業では なかなか取り入れにくいので
特別講座などで 実践していきたいです。

家庭でも カンタンにできる方法なので
保護者の方に協力をお願いして
日常生活にも 取り入れてもらい
変化を観察していければと 思っています。

〝カンタンな方法〟を、
「若井京子のマインドマップ活用術」に
アップしました。

家庭でできるカンタン育脳講座はコチラ▼
お子さんの発想を広げるワークのご紹介

是非お試し下さい♪
感想、お待ちしていま~す。

流星群を見に行こう!

娘×2の母、
若井京子です。

昨日、10/22は流星群がよく見える日
だったらしいです。

娘達は、外に出て観察したらしいのですが
1つも見ることができず(雲も出ていた為)観察終了。

そんな話を聞き、せっかくなので
夕食後 車で 山の上に観察へ行くことにしました。

テニスコートがある
十日町総合公園の駐車場で観察スタート♪

どっちの方角に見えるんだっけ~
と、きょろきょろした瞬間に
シュッと 流星が1つ!

私と上の娘は「あっ」と
確認できたのですが
下の娘は確認できませんでした。

その後、流星っぽいものが
見えたような見えないような状況でしたが
(そちらに照準を合わせていない時に
視界の端で 見えたような気がした状態です)
駐車場の隅の方で 明かりもつけず
ガサガサしている人影が 気味悪く
その場をあとにしました。

物足りなさを感じて
情報館に移動。

駐車場の明かりが気になりましたが
こちらは安心して観察できる場所だったので
しばし観察タイム・・・



この物体↑は、観察しながらうろついていた
娘2人です。

見えない?!
ですよね・・・

2010/10脳力開発講座

若井学舎 育脳くらぶの
若井京子です。

10/23の朝食
↑自分でやってね、というコトです。


本日は、
AM 小学1~2年生&保護者の方への
脳力開発講座(MMを使って記憶しよう)、

PM 小学3~中学3年生向けの
脳力開発講座(MM検定を体験しよう)を
開催しました。

小1~2向けの講座では、
記憶の仕方・コツをつかめば
誰でも 覚える&思い出す ことが
たやすくできることを 説明した上で
実際に やってみてもらいました。

どんなコツを教えたか
どんなワークをしたかは 内緒♪

ブログで話すには 長くなりすぎますので
別の機会に 別の方法で お伝えしていくことにします。

あまり更新していませんが
コチラも時々チェックしてみて下さい。
コチラにアップする可能性大です。
若井京子のマインドマップ活用術


子ども達の感想(口頭)のご紹介▼

・考えて言ったり書いたりするのが好きなので楽しかった。

・覚えたことを紙に書いたことが楽しかった。

・頭で考えて紙に書いたら 色々うまれてきたので 楽しかった。

・脳みそをすごく使って良かった。

・脳みそをいっぱい使って 大変だった。

・色々連想して おもしろかった。

・脳みそをいっぱい使ったら 簡単に答えが出てきた。

以上、参加者7名の感想でした


一緒に参加された保護者の方のご感想▼

・頭を沢山使ったはずなのに、目がスッキリ冴えた様で
 頭がほぐれた感じがしています。頭や心で思っている事を
 口に出したり、紙に書いたりする事で 今の思いがはっきりしました。

・うちの子に関して言えば、〝まちがい〟をしたくないんだな…、
 自信がないんだな…、という印象を受けました。
 それは なぜかなぁということを、MMで解き明かそうと思います。
 MMで子どもとお話、はじめます。

子ども達、保護者の方々、ご参加頂き
ありがとうございました


明日も、AM&PMに同内容の講座を
開催します♪

届く言葉掛け

中学生の母、若井です。

10/22の朝食




前夜、遅くまでPCをやっていた上の娘を
叱りました。

朝は冷戦状態のままスタート

でも、娘も何か感じるものがあったようです。


そんな中
下の子が 風邪で体調が悪そうです。

学校に行く気はあるのですが
つらそうで、準備がままなりません。

そこで、2人を車で学校に送ることにしました。

やるべきことを思い出さなかったから
やれなかった と言っていたので
送ってあげる条件として
やるべきことリストを書くように伝えました。

書き上げた後、それを確実に見ることができるところに
貼り付けるように 提案しました。


夜、帰宅後
色々がんばった様子が見られました。

出来て当たり前
と当人達に任せてしまっていましたが
当たり前に出来るような下地の作り方の
アドバイスが必要ですね。

他の面で しっかりしていると
どうしても あっちも こっちも
できて当たり前、と思いがちですが
人間 得意・不得意があるのだから
1つひとつに向きあうことが必要ですね。


思い通りにならない子ども達で
良かった~と感謝しています。

だからこそ、理屈で分かっていても
上手くいかない 子育ての醍醐味を
味わえるし

そうですよね~と
保護者の方々の相談や悩みを
受けとめることができるのですから・・・
(もしウチの子が 言いなりになる子だったら
 保護者の方の相談を受けても
 ウチの子は言えばすぐ分かってくれるんだから
 あなたの育て方が悪いんじゃないですか?!と
 超勘違いした解釈をしてしまかもしれませんからね)

言うのは簡単。
育てるのは難しい。
でも、一緒に成長できて
すご~く楽しいですよね♪
(本当に成長してるの?わたし・・・)

届いていない お小言

中学生の母、若井京子です。

10/21の朝食

一応、ドリアだったのですが
水分不足で こんなんなっちゃいました



仕事から家に帰り着いたのが
11時近く。

パソコン部屋(高床式なので
住居スペースの下、実質1Fです)に明かりが・・・
PCをしてよいのは、夜9時までの約束のはずなのに
娘が スカイプで楽しく友達と
おしゃべりしていたようです。

私は怒って 扉(1Fから居住スペースへの出入り口)に鍵をかけ
入れないようにしました。


前日、
父親が「9時以降パソコンができないようにするから」
と申し渡していたのに
なんでやっていたのか 問いただすと
「やれたから」とのこと。

9時以降できないようにする=9時以降しちゃダメ
と分かるだろーっと言うと、
そう言われなかったから 分からなかったとのこと。

むきーっ

PCを遅くまでやっていたのも問題でしたが
・洗濯物を片付ける
・お風呂に入る
・居間をきれいにする
等、やるべきことをやらずに
好きなことをやっていたのも
問題でした。

前日も それについて声をかけていたので
(やるべきことを後回しにした際
 そのままやらぬ仕舞になったから
 今後は先にやるように)
PCを遅くまでやっていた以外に
何を今叱られていると思うか
問いただしたところ、

「わからない」

という返事・・・

むきっーーっ

気づくまで そこで考えろー
と、その場を立ち去りました。

#素手で鍵を開けようと
 なんだかカチャカチャやっていました。

その後娘は
11時半スギに帰宅した
父親に救出されていました。

どうなんでしょう。
何か学び取ってくれたのでしょうか?

つづく

マインドマップ検定を体験しよう♪参加者のコメント

ブザン公認マインドマップインストラクター
若井京子です。

10/20の朝食



昨日に引き続き、
10/17(日)に開催した
「マインドマップ検定を体験しよう♪」
について 報告していきます。

講座最後に行った アンケートを掲載します。

101017脳開感想1

101017脳開感想2

今週末に 同内容の講座を2回開催しますので
そちらの報告も していくことにします♪

マインドマップ検定を体験しよう♪

ブザン公認マインドマップインストラクターの
若井京子です。

10/19の朝食




10/17(日)に実施した
「マインドマップ検定を体験しよう♪」
について 報告していきます。

-----

マインドマップ検定のガイドブックが
ブザン教育協会を通じて
送られてきました。

それに掲載されている検定練習問題を使って
「マインドマップ検定を体験しよう♪」
を行っていきました。

マインドマップ検定は「記憶問題」と「整理問題」があります。

記憶問題は、
10分間で課題を記憶(←ここでMMを活用する)し
その後、そのMMを見ずに 問いに回答(5分間)していきます。

整理問題は、
MMによる課題整理を行い(20分間)
その後、そのMMを見ながら 問いに回答(10分間)していきます。

階級は、全部で8階級。

今回の体験では、
小3以上の目安である7級と
小5以上が目安である6級の問題に 挑戦してもらいました。

参加者は、小3~中3の5名。

実は、整理問題は「MMを見ながら」回答して良かったのですが
私が間違えて MMを見ないで回答するように
指示してしまいました。

ですが、記憶問題で MMを活用した記憶のコツをつかんでいた子ども達は
MMなしでも 余裕を持って 回答できていました。

回答時間は、10分間なのですが
5分もたたずに みな暇そう・・・

声をかけてOKが出たので
5分で終了とし 答え合わせに入りました。

結果、1人だけ1問ミスがありましたが
他は全問正解!

学び方を知り それを試した結果、
自分の脳力の凄さを体感できた!
・・・という時間でしたね。

感想については、後日アップします。

今週末にも 同内容の講座を2回開催します。

子ども達が どんな反応を見せてくれるのか
今から楽しみです

電話面談

学研CAIスクール教室長
若井京子です。

10/18の朝食



月曜日は通常授業がないので
普段なかなかやれない仕事を
一気にやっています。

今日は、先日定期試験を終えた
中学生の保護者の方へ
電話連絡を行いました。

10分くらいの予定が
大体30分くらいずつの
電話になりました。

予定していた全てのご家庭に
連絡することができた訳ではないので
明日以降も引き続き
連絡をとりたいと思います。


お話したことは、夏期講習・2学期に入ってから・テスト対策
それぞれ学習内容や状況、また今後の学習計画や方針についてです。

ご家庭での学習状況も 伺いました。

コツコツやれている子、
思いつきでやっている子、
なかなか行動を起こせない子、
など様々な状況でした。

今週の授業時間を少々削らせて頂き
お子さん1人ひとりと面談を行い
最適なアドバイスや支援を相談の上
決めていきたいと思っています。

「指示」することは簡単にできますが
指示通り動ける子を育てるのが
私の目的ではありません。

自分の目標を設定し、それに向けて
計画を立て 実行し 振り返り
調整し、実行し・・・
というサイクルを自分で考え行動できる
自立した人間に育ってほしいので
「相談」を行うのです。

目先のテストの点数を上げるためではなく
真の学習者を育てるために
学習指導を行っています。

正しい学び方で学べる 真の学習者に育てば
テストの点数は おまけでついてきます。

テストに出る問題だけ繰り返せば
点数は上がるでしょう。

内申点が高校入試には必要なので
点数を軽視するつもりはありません。

ですが、それでそのお子さんの人生は
豊かになるのでしょうか?
点数がアップしてやる気が出る子も
いるでしょうが せっかくの学びの機会を
学力アップと学習力アップの両方に
つなげなくては 勿体ないです。

この方法に 本気で取り組むには
保護者の方のご理解とご協力が必要です。

幸い、今日連絡がついた会員保護者の方々は
私の考えに賛同して下さいました。

今後も ご家庭との連絡を緊密に行い
お子さんのより良き成長のために
力を尽くしていきたいと思います。

*本日連絡ができなかった保護者の皆さま
 明日以降連絡致しますので よろしくお願い致します。

会員向けマインドマップ講座

ブザン公認マインドマップインストラクターの
若井京子です。

10/17の朝食



今日は、午前中に
「マインドマップ入門講座」
午後に
「マインドマップ検定体験講座」
を実施しました。

午前中の、「マインドマップ入門講座」は
最近入会したばかりの子、
MMを学んだばかりの子、
今一度MMについて学んだ方がいい子、
保護者の方々、を対象に開催しました。

子ども4人、大人3人の合計7人の参加で
学ぶにはちょうど良い人数でした。

イメージショット(5秒ごとにお題を私が言い、それをイメージ(絵)で描くこと)や
連想ゲーム(前の人が言った言葉から連想できることを単語で表現して次の人にパスをつなぐゲーム)で
頭をほぐした後、ミニマインドマップを描き
放射思考を体験してもらいました。

はじめのうちは固かった表情も
1つひとつワークを行う毎に ほぐれ
最後の感想では、「楽しかった」
という感想を 沢山頂くことができました

「マインドマップ検定体験講座」については、
後日ブログで公開します。

お楽しみに♪

いきなり「1つ前へ」

若井学舎の若井京子です。

10/16の朝食



ブログの投稿は、
まず朝食を携帯電話で撮影し
そこから そのまま投稿する、
という方法で行っています。

その後、PCで本文を書き上げ
更新しています。

本日10/16分も そのようにして
本文を書き上げたのですが
ノートブックの画面が
いきなり「1ページ前へ」
という動きをして・・・
せっかく書き上げた本文は 残念ながら 
全てが水の泡となり消えてしまいました。

悔しいので
消えてしまった文と同じ内容を書かずに
悔しかったできごとを 本日分のブログに
掲載します。

#なんで突然「1つ前へ」という動きをしてしまうのでしょう?!
 ビクビクしながら 更新ボタンをクリックします(汗)
 (「1つ前へ」という動きをする前に再投稿、クリック!)

目的学習/作業学習

学研CAIスクール 十日町中央教室
教室長 若井京子です。

10/15の朝食



上手に学習している子と
学習するのが下手な子の違いは
目的をどこに設定しているか、
にあると思います。

上手な子は
知識を活用することを意識し
下手な子は
作業を完了することを意識します。

作業学習をしている子に
「作業学習をやめろ」と言っても
効果はありません。

まず本人に
「作業学習をしていること」を自覚してもらうことが
スタートラインとなります。

「学び方を学ぶ作戦」スタートです。

宣伝ですね。今日の内容は…

ブザン公認マインドマップインストラクターの
若井京子です。

10/14の朝食






私が悩んでいたことと同じことについて
悩んでいる人から相談を受ける機会が
最近 よくあります。

私なんぞの 経験談をお話することで
お役に立てて うれしく感じます。

まずは整理して 言語化して 発信してみる・・・

やってみる価値は ありそうですね。



今週末、土曜日は英検
日曜日は、マインドマップ入門講座&
脳力開発講座を 開催します。

脳力開発講座のテーマは、
「マインドマップ検定を体験しよう♪」です。

昨年からはじまった、MM検定の
例題を使って、体験してもらいます。

例題挑戦後は、1人ひとりに
記憶力&整理力が向上するよう
アドバイスや指導を行う予定です。

気になる方は、以下からご連絡下さい↓
ご予約・お問合せフォーム

入門講座のご案内はコチラ↓
最近開催予定の講座ご案内



---今日のひとこと---

みなさ~ん
自分のための時間をとりましょうね~

考えていることのメモ

新潟県十日町の学習&育脳塾
若井学舎の 若井京子です。

10/13の朝食



毎日ブログを更新していたのに
今日の分がな~い!と
アセってしまいましたが
「下書き」に残っていましたので
「公開」に変更して アップ致します。



考えていることのメモ・・・
(ブログでメモするな~って感じですが
あえて、皆さんに見える形にしてみます)

メモここから-----

テストの点数だけでは測れない
頭の良さを獲得
(思考力・解決力・読解力・表現力・情報収集力/整理力 等)

学力アップ

学習力アップ

やる気アップ

脳力発揮/活用

頭の使い方のコツを知る

学び方を学ぶ


学校の成績(だけ)が良い子ども
(1問1答的知識)

成績アップ

テストの点数アップ

テスト予想問題の反復

固定到達レベルの達成

やらせる


思いつきですが、
モヤモヤしていることを
吐きだしてみました。

どっちか ではなく
どっちも(頭が良くて成績も良い)
という道があると信じています。

-----メモここまで


だから「下書き」のままだったんですね~

でも、いいです。
ほっといても 進化しないから
まずは、出して 眺めてみます。

夏期講習スタッフ打ち上げ

10/12昼食♪

スタッフみんなで、
「割烹 いわた」の仕出し和食を
おいしく 頂きました♪

全て手作りとのことで
1つひとつの料理が 上品で
とてもおいしかったです。

こだわりの例・・・
まるなすの 味噌田楽の
味噌まで 特別に調合されている!

ミルク豆腐は、わさびと
レモン醤油で頂く逸品!

特製 芋羊羹、
と~っても ほっくり&なめらかでした♪

皆さんも 是非一度 味わってみて下さい。

品の良い うす味で、さすが 割烹料理!
という感じです。
一体、ダシをとるのに どの位こだわっているのでしょう・・・

no title

10/12の朝食


好みに合わせて…

新学期スタートなんで…

no title

10/11の朝食




中高一貫校への進学に向けて

若井学舎 若井京子です。

10/10の朝食

義母が栗おこわを作ってくれました♪

今日は、緊急保護者ヒアリングを行いました。

中等教育学校への進学を考えている
保護者の方に お集まり頂き
今 不安に感じられていることを
語って頂きました。

塾の講師として
娘2人を中等に進学させている
先輩親として

今家庭できること
意識して頂きたいこと
等を お伝えしました。

今後は、今回のヒアリングをふまえ
お子さん向けの特別講座
保護者の方向けの勉強会等を
開催していくつもりです。

片づけのコツ(スタート時)

育脳カウンセラーの若井京子です。

10/9の朝食



今日は、娘達の部屋の片づけを行いました。
正確には、行っている最中です。

1日では 終わらなかったので・・・

掃除ではなく、片づけです。

私の荷物(バックや思い出の品等)も置いてあるので
それについても 総移動する予定です。

まずは、何がどの位の場所を占めているかの
確認作業からスタート…の予定でしたが、

娘達が、自分達の物を 押し入れから
一気に出しはじめました。

なつかしい物が出てきて
中々分類が進まない様子。

しょうがありません。

私は その場から 立ち去りました。

案の定、広げるだけ広げて
行き詰り その日は終了。

私の経験から言って、
全て一気に出すのは 危険です。

片づけ上手な人には イイ方法かもしれませんが
片づけ下手を自認している人は
やめておいた方が良いと思います。

出すだけ出して
収集がつかなくなり
結局 詰め方を少々変えて、
また 元に戻す…
ということに なりかねませんからね。

娘達に そんなことを解説して
片づけ力の向上を祈りました。

明日も 引き続き 片づけ/分類作業を行います。
「分類」基準を明確にして
臨みたいと思います。

教科書改訂の勉強会

若井学舎
 学研CAIスクール
 育脳くらぶ
教室長の 若井京子です。

10/8の朝食

焼きすぎかな…

今日は、これから長岡に行っていきます。

来年からの教科書改訂(小学校)について
教材会社が勉強会を開いてくれるのです。

今日or明日にでも、情報を整理して
アップしていきますので
ご期待下さい。

チャンスボールへの対処MM

若井京子です。
昨日のテニス練習を踏まえて、
MMを描いてみました。

その前に、
10/7の朝食



チャンスボールへの対処についてMM
chance_ball.png
かいてみて気づいたことを
簡単にまとめますと…

*打つこと、ラケットに球を当てることしか意識していなかった。
(だから、ドカーン とか ペション という球になっていたんだ!)

*相手のポジションや体勢、ポイントの状況により
 どこに どんな球を返球するか 判断できる。
(バシっという球だけが ポイントをとれるわけではない!
コースを狙うこと、組み立てることが必要だということを再認識。)

「なんとなく」理解していたことが
「意識して」理解できました。

次は、意識を行動につなげる練習です。

なんとなくやるよりは、成果はでやすい!
でしょう・・・か?!
2014テスト対策授業
テスト対策授業の様子をアルバムにしました♪
カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

若井京子

Author:若井京子
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる