にほんブログ村 教育ブログへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教育知っ得情報*説明会その2

11/28(日)、若井学舎3Fにて
会員保護者さま向けの
教育情報説明会を開催しました。

報告の前に、11/30の朝食



教育知っ得情報*説明会の内容は
土曜日同様、こんな感じでした・・・

★子ども達を取り巻く社会は今?!

★地方格差歴然!大学入試について

★近隣高校の現状と入試について

★激変!来年度からの小学校教科書

★子どものために親ができること


参加して下さった保護者の方は、
年少(もっと小さい子も?)~中3のお子さんを持つ
お母さん&お父さん方でした。

この回に頂いた アンケート結果も
ご参考までに 掲載しておきます。

【質問】
なるほどな、と思ったこと感じたことを
教えて下さい。

【ご回答】
☆まだ大学受験の危機感がありませんが、
 いづれ子どもが進学を希望した時のため
 今、学習癖をつけなければと思いました。
 ここでの育脳に期待していきたいと思います。

☆親が早めに知識を得ることで、自身の子どもに
 早めに何をすればいいのか気づける。
 子どもがもっと小さかったら、と感じました。

☆習慣化→キライなことも続けるうちに好きになれたら・・・
 少しずつコツコツ続けることも大事だなと思いました。

☆来年から小学生の教科書が変わるので
 家での学習も変えなきゃダメみたいなので
 自分も ついていけるようにがんばります。

☆「育脳」
 学習能力の格差が出てしまう事を知り
 あせりを感じています。

☆首都圏の学校については全く情報を得ることもなかったのですが
 本人の今だけでなく、他地域、ひいては全国の情報を得ることは
 親も必要なのだと感じました。

☆中国と日本の中高生の勉強時間の差が5時間…
 やはり、世界に目を向けて 視野を広く持つことが
 大切なんだなと思います。

☆十日町市の人口、年齢分布

☆教科書の内容や授業の進め方が変わることなど
 今回はじめて知りました。
 積極的な子や勉強ができる子は どんどん伸びていけるけれど
 そうでない子は…。
 今でもやっとやっとなのに、大丈夫なのかと
 心配ですが、家庭でがんばらないとと思いました。

☆日本の教育も どんどん海外の学習法を
 取り入れていこうという動きがあるのだなあと思い、
 正直、その教育をしていく先生方が、自分達が小さい頃から
 学習してきた事のないやり方を、子ども達にどのように
 伝え教育して下さるのか気になりました。
 学校の先生は、答えがすべてだ!!と思っている人が
 まだまだ多いのではないでしょうか?


決して不安を煽る説明会ではなかったのですが
親の役割や関わりの重要性が
今まで以上に増すことを感じられた保護者の方々からは
家庭学習や 家庭での声掛けなどについての質問が
多く寄せられました。

今後も 教育情報説明会を
どんどん開催していきたいと思います。

また、お寄せいただいた
不安や質問などをふまえ
親御さん向けの〝勉強会〟(←ネーミングはこれから考えます。)を
説明会と合わせて 開催していくつもりです。

子どもに
「勉強しろー」というのは簡単ですが
それだけでは 様々な問題が解決しないことを
みなさんは 経験を通じて ご存じだと思います。

では、どう対応するのか?

その点について、
直感と愛情で 明るく楽しく元気よく
親子で成長し続けられる
ちょっとしたコツ、きっかけを
ご提供したいと思っています。
お楽しみに♪
スポンサーサイト

帰路


長野から戻る際の
飯山線車内からの風景

親不在


昨日から長野に来ているので
我が子たちの朝食は
作れませんでした。

ですが、上の子が朝食を
準備してくれたとのこと。

親が留守の方が
子は育つ?!

こちらが善光寺でした


善光寺


本日の締め


トンネル


長野へ


飯山線のディーゼル列車で
長野に向かっています。

いつもでしたら車で移動しますが
たまには ガッタンゴットン
ゆっくり揺られながらの旅も
いいですね。

あ…

表現までも「移動」から
「旅」に変わってしまいました。

教育知っ得情報*説明会その1

若井学舎3Fにて
会員保護者さま向けの
教育情報説明会を開催しました。

教育知っ得情報*説明会

内容は、こんな感じでした・・・

★子ども達を取り巻く社会は今?!

★地方格差歴然!大学入試について

★近隣高校の現状と入試について

★激変!来年度からの小学校教科書

★子どものために親ができること



アンケートに書いて頂いたご感想・・・

☆教科書の話は非常に参考になりました。

☆これまで以上に家庭・親の関わりが重要になると感じた。
 参加して とてもよかったと思う。

☆現状が分かり今足りないことが理解できた。

☆親と子どもの関わりについて深く感じました。
 基本理念・新しい学習指導要領について、
 親が学校まかせではなく どう関わっていくか
 どうやって子どもを伸ばしていくかを
 考えなければいけないと思いました。

☆中学生なので 本人におまかせ 本人次第と思っていたが
 まだまだ親の出番は必要だった。

☆小・中・高校について情報を得ることが出来てよかったです。

☆子どもたちのパワーアップを期待する前に
 まず、自分たちの親力をアップなのですね。納得です。

☆教科書が変わることは知っていましたが
 どういうふうに が分からなかったので
 それが聞けてよかったです。



明日も同内容の説明会を開催します。

その差を考える

11/26の朝食



定期テストの返却がはじまりました。

先日、間違ったところが思い浮かばない、
と言っていた生徒、本当に100点を取っていました。

90点台の目標点を立て 実際に90点台だった子
実際は80点台だった子、その差を分析中です。

おいしいプレゼント


紅茶を頂いちゃいました♪

普段、
朝&家では紅茶、
日中&外ではコーヒーを
飲むことが多いかな…

今朝は この紅茶を頂きました。

子ども達を送り出して
ホっとした ひとときを過ごした後は

さあー
本日も気合い入れて
バリバリ いきますよーっ!!

自信満々

新潟県十日町の育脳学習塾
若井学舎
 ・育脳くらぶ
 ・学研CAIスクール
の 若井京子です。

11/25の朝食



昨日、出張から教室に戻ると
1日目のテストを終えて
2日目のテスト勉強に励む子ども達で
教室が 満席状態でした。


ある生徒との会話・・・

テストの出来具合を聞くと
「完璧です!」
の一言。

くうーっ
羨ましいです。

私には そんなことを言えるテストの経験は
なかったので、単純に羨ましいです。

#テストを受ける前には そう勘違いしていたことは
 あったかもしれませんが・・・


他の生徒との会話・・・

「今日の3教科のテストでは
 間違ったところが思い当たりません。」

ひゃー
言ってみたかったー!

本日2日目のテスト、
その勢いで行って下さい。

テストが戻ってきた後も
その勢いのまま 結果報告を受けられると
信じています。


今週末からテストがはじまる中学もあります。
引き続き 支援&
温かい(アツイ?暑苦しい?)指導をしていきますよー

書展に行ってきました

今朝は、我が子達が登校する前に
東京に向けて出発。

仕事の打ち合わせ後、
お誘いを受けていた書展をのぞき
教室に戻りました。



横向きのままアップしちゃいましたが
本当は 縦の書です。

左が上で 右が下です。

春先まで ウチの子達の
国語をご指導下さっていた小林先生の書です。

ソフトな風貌とは異なり
力強い かな文字の書でした。

集中とリラックス

若井学舎の若井京子です。

定期試験対策を今月頭から行っていますが
通ってきてくれている大部分の子の学校で
明日明後日、テストが実施されます。

11/23の夕食


今日も9時~17時まで
集中してがんばっていました。

しかし、かなり疲れもたまってきていると思います。

そこで・・・

ストロベリーティーを
特別に出しちゃいました。

ティーパックで各人自由にいれてもらう形で。

休憩時間、おやつとストロベリーティーで
ホっとタイムを過ごしてもらおうと思ってね。

待合ルームが ストロベリーの香りで
満たされていました



それと もう1つ。

1分間の計算ソフトを活用して
みんなで仲良くバトルしました。

計算力には 各人ばらつきがあるので
まずは1回目の記録をとり
2回目に 解けた問題数との差を
競い合いました。

ごほうびは、飴ちゃんです。

これを、3回くらいやりました。

十数分間の一斉休憩でしたが
楽しんでもらえたようです。
(普段は それぞれのペースで休憩をとっています。
 基本、1時間に1回ペースです。)

せっかくなので
集中とリラックスについても
アドバイスを行いました。

意識的に 集中状態を作り出す
テクニックについてです。

今後、子ども達が それぞれの場面で
今日聞いたことを 試してくれることでしょう。

学び方を学んで
自分の集中力をコントロールできるように
なっていく・・・

う~ん 素敵♪

忘れ物

幼少中向けの育脳学習部門を担当している
若井京子です。
(高校部門もあります。)

11/22の朝食



ウチの塾では、子ども達の入退室時に
登録してある保護者の方のアドレスに
自動でメールが送信されるサービスを
行っています。

ですが、最近そのサービスを提供するための
カードを忘れてくる子が 目立つようになってきました。

1回くらい〝忘れる〟ことはしょうがないのですが
それが毎回となると問題ですよね。

問題になった後に対処するより
1回目で 正しい対応の仕方を
教えた方が 今後のためになるので
今日はこんなアドバイスを行いました。


「同じ失敗を繰り返さない工夫を考えて下さい。」

『来る前に 持ち物チェックをする。』

よく出る 工夫案です。

「何をどう チェックしますか?」


『忘れ物をしたら、チェックをする。』

真面目に 言うんですよね。

いや、忘れないための工夫だから
忘れた後に チェックしても遅いよ。


『持ち物リストを作る。』

カードだけでなく 他の物も
忘れない工夫ですね。

リストを書いて持ってきてもらうと
結構 モレがあるのです。

指摘されると「ああ!」となるのですがね。

だから、忘れ物をしていたんですね。

分かっちゃいるけれど、
自分で全てをチェックできていなかった訳です。

でも、書き出したので
次回以降 結構しっかり
チェックできるようになるはずですよ。

今までも
何度も忘れ物を繰り返す子は
あまりいませんから・・・

仕事時間&家族時間

若井です。

今日も9時~17時は
テスト対策授業を行っていました。

終了後は 家族と買い物に行きました。

今年中学に進学した我が子に
コートを買ってあげるためです。

今日1日の中で 家族と過ごした時間は
短かかったですが
コート選びの時間は
とても楽しく過ごせました。

ちょうどいい物が
早めに見つかったからだと思います。

テスト対策に参加してくれた
子ども達と 緊張感を持って過ごす時間も大切
我が子と のんびり過ごす時間も大切

どちらも 私の大切な時間です。

普通の時間、普通のやりとり
普通って偉大ですね。

関わりあえる幸せを感じています。

今日も1日私と直接的&間接的に
関わってくれ皆さま、
感謝しています。

(軽め)集中とリラックス

若井京子です。

11/20の夕食

煮込みうどんを作ったのですが
撮影するのを 忘れちゃいました。
そういう訳で 一玉残ったうどんを
証拠物件Aとして 提示しておきます(^^;


今日も 9時~17時まで
テスト対策授業を行ってきました。

みんな 集中とリラックスをリズムよく行い
1日がんばって 学習していました。



本日は晴天なり

11/19の朝食



「ナカゴグリーンパークから望む八海山」
…のはずでしたが、八海山、写っていませんね…


と~っても良い天気♪快晴!だったので
夫と 散歩をしに 行ってきました。

帰りは、大好きなコーヒー豆屋さんの
自家焙煎珈琲/ミールクラフトさんに寄って
本日発売になったばかりの「カフェ・ド・ノエル」を
ごちそうになりました。

あまりのおいしさに
先日買ったお豆が残っているにも関わらず
購入してしまいました。

ご褒美を先にゲットしたので
またがんばる気力が湧いてきましたよ~

子ども達 1人ひとりの「!!」のために
それぞれの生活体験に合わせた解説をしていきます。

no title

11/18の朝食


腰痛からの復活テニス♪

若井です。

11/17の朝食



テニスに行ってきました♪

先週は、腰痛で 2~3球打ってすぐ
接骨院にいきましたが
今日は テニスの練習の前に
接骨院に行って 万全を期しました。

#そこまでして・・・とお思いでしょうか?

中途半端な体勢で打とうとすると
ズキっと 痛みが走ります。

お陰で、いつもより腰を落とし
1歩目をはやく出すよう心がけて
いい打点に移動して 打つことができました。

仲間のお姉さま方にも
「腰痛の方が イイ球 打てるね」
と、褒めて頂きました。

腰が万全でない今こそ
足をマメに動かし
イイ打点で打つ感覚を
磨かなきゃ 勿体ないですね♪

腰痛は、テニス上達のチャンスか?!

健康管理を気遣わない子ども達

新潟県十日町市で
マインドマップを活用した学習を指導している
若井学舎 若井京子です。

11/16の朝食


近況報告:
なんだか腰痛が治ってきました。

----------

テスト対策授業、
風邪や体調不良で
戦線離脱していた子ども達が
戻ってきました。

急に寒くなったので
風邪をひくのも 無理はないのですが
そうは言っても
健康管理がなっとらん子が多いです。

寒いのに なぜ2枚しか着てないんじゃーっ

#寒くない、と本人は言う

この前まで 風邪ひいていたよね。
懲りろよー(@_@)


ほとんどの子が
シャツブラウスを
お腹の中に入れません。

そのシャツブラウスをめくると
肌着ではなく 素腹!

腹こわすぞー(@_@)


戦い抜くための健康管理の必要性を
訴え続けたいと思います。

でも・・・

風邪をひきたいのかもしれませんね。

堂々と休めますから。

それが無意識のうちに行われるのが
人間というものです。

無意識をいかに意識させ
それを乗り越える ことの方が
どれほど楽しいか(メリットが大きいか)
気づかせるのも
私の役目だと 思っています。


今、4枚着込んでいます。
もう1枚 羽織りたいくらいです。
大丈夫か?!
これから 冬本番なのに・・・

マインドマップ基礎講座*開催



11/15の朝食

〝ナムエル〟って何?

若井です。力が抜ける親子の会話をご紹介します。

11/14の朝食



ウチのおとぼけ娘の話です。

「〝ナムル〟って何?」

混ぜ込み若菜のパッケージを見ながら
娘が質問してきました。

ご参考▼
丸美屋ごはんくらぶ/混ぜ込みもやしナムル

「え~?野菜をいっぱい使った料理だと思うな。
 韓国料理だった気がするよ。」
と私。

「でも、材料の野菜〝もやし〟だけだよ。」
と娘。

私「ごめん。そうなんだ・・・。」


娘「じゃあ、〝ナムエル〟って何?」

知ったかぶりは いけないな、と反省し
「〝ナムエル〟?残念だけど知らないなぁ」と私。

娘「魚の名前だと思うんだけど・・・」

私「名前?そんな魚しらないなあ~。
  ・・・・・。
  !!
  もしかして〝ムニエル〟じゃない?」

娘「あ、そうそう!それ!」

なんじゃい〝ナムエル〟って・・・(^^;

〝ナムル〟のインパクトが
どんだけ強いんじゃい。

理解学習の進め方⑦

新潟県 十日町市で
育脳学習塾 若井学舎を
運営している若井京子です。

11/13の夕食



つづきいきます・・・

①1回目の学習では
 理解しようとしなくてOK

②その直後に 5分で 分かったことを
 マインドマップ(ミニでもOK)にする

③「分かりたいこと」の枝を付け足し
 「分かりたいこと」を明確する

④2回目の学習では
 頭の中に入れることを意識して学習する

⑤ドリルに挑戦し理解度を確認する

追加があります。
④で頭の中に入れることを意識して学習する
としていますが
具体的には、〝意識する〟だけでなく
③で明確にした「分かりたいこと」について
分かったことをメモしながら学習する、
ということになります。

応援おやつ

若井学舎 学研CAIスクールの
若井京子です。

11月は、どの中学でも定期テストがあります。
そのため、対策授業を 通常授業時間帯以外の
土日月&祝日にも行っています。

朝9時~夕方5時まで・・・

はじめのうちは、参加をイヤがります。

でも、実際に参加してみると
分からないまま ウンウン唸って
テキストと対峙すより

分からないところを質問すれば
スグ「分かり方」を教えてもらえ
その方法で学ぶと スムーズに
理解できることを体験できるので
2回目以降は それほどイヤがらずに
参加できるように なってきます。

-----*-----
ただ単に答えを教えたりはしません。
次につなげられるように
分かり方=学び方を 教えています。

もちろん、どうにも分からないものは
内容の解説 考え方=過程を指導しています。
-----*-----


ただ、学習に打ち込ませるだけではありません。

若井学舎では、
トニー・ブザン氏が提唱する
「休憩時間」を大切にしています。

最低でも 1時間に1回は休憩してもらっています。

おいしい水を飲んだり
トイレに行ったり
ジャグリングをしたり
本を読んだり
体操をしたり
おしゃべりをしたり
おやつを食べたり
と、リラックスしてもらっています。

おやつの準備も
テスト対策授業には 必要になっています。

そんな訳で、
岩塚製菓の工場に行って
新鮮な おせんべいを仕入れてきました♪



実際に 子ども達に向き合っている時間以外も
いかに 子ども達が学びに集中できるか
学ぶことを楽しむことができるか
について 考えています。

ですから 
子ども達の ホっとするひと時のため
おせんべいを買いにいくことも
必要な 仕事(?!)なのです。

理解学習の進め方⑥

新潟県十日町市の若井京子です。
若井学舎という学習塾で
トニーブザン氏が提唱する
MMOSTを活用した学習を実践しています。

11/12の朝食



つづきいきます・・・

①1回目の学習では
 理解しようとしなくてOK

②その直後に 5分で 分かったことを
 マインドマップ(ミニでもOK)にする

③「分かりたいこと」の枝を付け足し
 「分かりたいこと」を明確する

④2回目の学習では
 頭の中に入れることを 意識して学習する

⑤ドリル(問題に挑戦)をして 本当に分かっているのか
 チェックする


この先は、大きく分けて2つに分かれます。


★再度理解学習に戻る

基礎知識の不足に気づいたら
無理に問題を繰り返すのではなく
必要な情報を理解する方に
エネルギーをそそぐべきです。

テスト前、テキストを繰り返しやったのに
点が取れない子は ここを端折っているからですね。


★他の問題に挑戦する

学習した内容について
どう聞かれるかを知れば
何を理解して欲しいのかにも
気づけます。

自分でポイントを明確にできれば
1番いいのですが 慣れないうちは
そのポイントが見つけられずに
苦しむわけです。


これは、後日お伝えする
「目的を意識して学習する」
というテーマにもつながります。


つづく 

腰痛

夏が終わり 秋…を飛ばし 冬がやってきた時点で
腰が痛くなりました。

運動不足が原因?

汗をかくほど 体を動かすのは
週に1度、2時間テニスをする時だけです。

接骨院の方に「インナーマッスルを鍛えるように」と
アドバイスされていたことを思い出し
Wii Fit plusや
ボクササイズなどで
体を動かすことを意識していたのですが・・・

2~3日前から 一気に悪化しました。

まっすぐ立てない
さっさと歩けない
 
椅子からスっと立ち上がれない

くしゃみができない
(するとグキっといきそうで…)

悲惨です(*_*)


もしや臓器に異常があり
腰痛という症状が出ているのか?!
と心配になり 病院へ

検査の結果 お腹の中は 異常なしでした。


以前、多少痛いものの
テニスをしたら 血行が良くなって
改善した時があったので
週に1度のテニスに行きました。

しかし、打てない!
動けない!

改めて かなり深刻な腰痛だと
分かりました。

練習を早々に切り上げて
そのまま 接骨院へ

腰が コチコチだったようです。

電気を当てて ほぐしてもらうと
ようやく 楽になってきました。

しかし、午後の授業の時間になると
また 真っ直ぐ立てない 歩けない状態に…

斜めに体を傾けながら
子ども達の近くに移動して
解説したり、
教卓に来てもらって説明したりと、
なんとか迷惑をかけずに
授業を行いました。


そして今朝、
まずはストレッチをしようと
腰を折り 前傾姿勢をとろうとしましたが・・・
90度も曲げられない!
というか、腰から曲げることができない状態!!

午前中に再度接骨院に行きました。
「昨日よりはマシ」との診断

電気&マッサージで
調子が良くなったので
Wiiのソフトを30分やり
体をほぐしておきました。

授業時は、サっと立ち上がったり
教室を巡回したりでき
調子が上向きはじめたことを
実感できました。

ですが、油断は禁物。
無理せず 治していきます。

皆さんも適度な運動
1日2ℓの水分補給
などなど お気をつけ下さいね。

未来思考への変革

若井です。
学習塾で勉強だけでなく
子ども達の成長に必要なことを
色々と教えています。

自分の子どもには 当然
より良い指導ができているのか?

全然だめです。
だめ母です。

まずは、11/11の朝食



以前このブログで
力を発揮できない子の
類似点を示しましたが
今 改めて 感じていることがあります。

・ウソ
・ごまかし
・言い訳
これをする子で
本当に頭のいい子はいない、
ということです。

今私が述べている 頭の良さ とは
学校のテストの点数で測れる
小さな思考のことを言っているわけではありません。

・ウソ
・ごまかし
・言い訳
をする子は、
- - - - - - - - - - -
自分を守るために
過去の行いや 出来事を
どうしようもできない原因による
結果と 解釈する

今後どうするか
という未来に向けた思考に
なかなかつながらず
ひたすら 自分を正当化することに
エネルギーを注ぐ
- - - - - - - - - - -
という特徴があると思います。

・ウソ
・ごまかし
・言い訳
の デメリットを理解させることも 大切ですが
そもそも 基本的な思考に
誤解が生じているのが 要因なのではないか
と感じています。

本来は、
- - - - - - - - - - -
今までは どうであったとしても
自分で意識した瞬間から
自分自身を変えることができる
- - - - - - - - - - -
で あると思います。

ですが、
今までが こうだったから
これからも こうなんだ、
と思っているのでは ないでしょうか。

今までや 過去に 捕らわれすぎているのです。

確かに
過去得た知識や経験に基づき
思考しているのですが

未来はこれから創り出すものなので
いくらでも なりたい自分に近づいていけるのです。


そうは言っても 人は基本
「変わりたくない」のですよね。


だからこそ、「変わらない」という安心感以上の
「変わる=進化する/成長する」楽しさを
感じてもらえるフォローが必要だと感じています。

普段の授業はもちろんのこと、
脳力開発講座や 色々なイベントの中で
「伝える」だけでなく「感じてもらえる」試みを
し続けていきます。

理解学習の進め方⑤

新潟県十日町市の 育脳学習塾、
若井学舎 学研CAIスクールの
若井京子です。

11/10の朝食





つづきいきます・・・

①1回目の学習では
 理解しようとしなくてOK

②その直後に 5分で 分かったことを
 マインドマップ(ミニでもOK)にする

③「分かりたいこと」の枝を付け足し
 「分かりたいこと」を明確する

④2回目の学習では
 頭の中に入れることを 意識して学習する

この時点で 子ども達は
分かりたい内容を分かるための学習
という 意味を持った 行動をしている訳ですね。

2回目の学習(ウチではPCを活用)で
分からなかった部分は、人間が対応しています。

一通り分かった後は、
ドリルで 本当に分かっているのか
チェックをしていきます。

分かったつもり、なのか
理解しているから答えが出せるのか
問題に挑戦し 確認していくのです。


ここまでの学習の仕方を読んで頂き
お気づきの方も いらっしゃると思いますが
情報を入れたり 出したり 入れたり 出したり
している訳です。

一般的な学習の仕方は
入れる~~~~~~
(授業を聞きっぱなし)
出す~~~~~~~
(テキスト類に答え続ける)
というように 一方に
偏った学習を続ける形ですよね。


このブログのタイトル
「学び方を学ぶ」とは
まさに その部分の変革が必要だということを
お伝えしたい という思いもあるのです。

つづく

理解学習の進め方④

新潟県十日町市の 育脳学習塾、
若井学舎 学研CAIスクールの
若井京子です。

11/9の朝食






つづきいきます・・・

①1回目の学習では
 理解しようとしなくてOK

②その直後に 5分で 分かったことを
 マインドマップ(ミニでもOK)にする

③「分かりたいこと」の枝を付け足し
 「分かりたいこと」を明確する

その上で、2回目の理解学習に入っていきます。

今度は、
頭の中に入れることを 意識して学習します。

「まとめ」や部分の必要な内容を
確認したり メモをとったりして
記憶に刻み込んでいくのです。

昨日も書きましたが
分かりたいことが明確になっていると
この2回目の学習が 漫然となりません。

私達大人は、子ども達に
〝集中しなさい〟と無理なことを言うのではなく
〝集中できるしくみ〟を教える必要があります。

今回の 課題を明確にして
それを解決するために学習することも
集中できるしくみ を体感させていることになります。

つづく
2014テスト対策授業
テスト対策授業の様子をアルバムにしました♪
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

若井京子

Author:若井京子
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。