にほんブログ村 教育ブログへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気りんりん


スポンサーサイト

とけてきています


情報が沢山すぎでゴチャついた!

宮城県石巻から避難している
中3女の子の学習について続けて書きます。

「天気の変化」について学習をはじめました。

・雲や霧のでき方
・高気圧/低気圧
・気団と前線
・前線の通過と天気の変化
・気象観測のグラフ
・天気の予測

1問1答では できてきましたが
最終的な「天気の予測」となると
今までの情報を整理して
場面に応じて活用する力が必要となります。

その点がまだ弱い・・・

そこで、マインドマップを使って
今までの情報を整理をすることにしました。


・マインドマップとは?
・マインドマップの描き方
について教え、自己紹介マップを
描いてもらいました。

(写っている子達のOKがとれたら写真を挿入します)

その上で、今まで学習した天気について
5分マップを描いてもらい
理解内容&マップの描き方の
アドバイスを行いました。

そして、そのマインドマップを元に
清書してくることを 宿題としました。

理科の学習

宮城県石巻から来た中3の女の子と
理科の化学変化について 学習をはじめました。

化学式については、地元の塾で学習し
理解を図れたとのこと。

「原子と分子」
「物質の変化」
「物質のつくり」
「単体と化合物」
「化学式」
…について、1日2~4時間学習し
4日間で仕上げていきました。


その後、本人が最も苦手だと言っていた
「天気の変化」についても
学習していきました。

飽和水蒸気量については
理解できている、とのことだったので
雲や霧のでき方から学習をスタート。

その後、6日間かけて学習していったのですが
途中、数学や英語の復習も織り交ぜて
変化を持たせながら 進めていきました。

「天気」についての情報が沢山になり、
ごちゃごちゃしはじめた時
マインドマップも教えていきました。


その時の様子は、また後日お知らせします。

さあ、学習をはじめましょうか

若井学舎
 学研CAIスクール
 育脳くらぶの
若井京子です。

(昨日の続き、いきます…)

お電話をもらった翌日、
宮城県石巻から避難していらした母子が
我が教室に お越し下さいました。

お越し頂く前にも 何度かお電話頂き
授業中にお邪魔して申し訳ありません
…と、こちらへの気遣いに
大変恐縮したのを 覚えています。


お子さんを 十日町の祖父母の家に預け
親御さんは 必要な物を調達したら 
また宮城に戻られるとのこと。

受験生だし 学校再開のメドが立たない今、
学ぶ意欲のある この子をお願いします
とのことでした。


主要5教科の学習が可能であることを説明し
中3の予習がしたいのか
中2までの復習をしたいのか確認しました。

相談した結果、
理科の苦手分野克服と
英語の授業途中部分の確認がしたいとのこと。

明日から早速
その内容について学習をはじめることを
約束しました。


私達も 中越地震で被災したので
被災者の心境は 多少なりとも分かるつもりです。

子ども達は、はじめのうち
学校が休みになり 喜びます。

ですが しばらくすると 友達に会えず
つまらなく感じます。

勉強をしたくなるのは かなり経ってからです。


受験生だから…だけでは
見知らぬ土地で 春休みに
学習をしようとは なかなか思えないものだと想像します。

お母さんに連れてこられたから…
という理由ではないでしょう。
中3という年頃は 親の思い通りには
動いてくれないのです。

・・・そう考えていくと
意識が高い子なんだな…というのは
容易に感じられます。


3.11の後、被災した人たちに
私には どんな支援ができるか
悶々と考えていました。

そして今、はっきりしました。

この目の前の子に 学習を通じて
元気になってもらうことが 私にできる
支援なのではないかと考えました。

こうして、東北大震災で被災した中3生との学習がスタートしたのです。

春の息吹


宮城県石巻からの受講者

春期講習開始直後の3/24…

過去 ウチに通っていた
東京に転校した子のお母様から
電話を頂きました。

宮城県石巻に住んでいる(いた)妹の娘(新中3)の
勉強をみてほしい、と。

東北大震災で被災し、祖父母を頼って
新潟県十日町に避難している期間
受験生でもあるし、学校再会のメドが
たっていないので いつまでになるか分からないが
面倒をみてほしい、とのことでした。

まずは お越し下さい、ということで
電話を切りました。

久々 家族団欒

若井京子です。
本日は、お正月以来 久々に
家族4人で買い物に出かけました。

正月以来…とは、大袈裟!とお感じかもしれませんが
高校入試、春期講習…と 大イベント2つがあったので
土日祝日なく駆け抜けてきた感じです。

娘達に
伝えたいことを
しっかり伝える時間が持てました。

気分的には、明日から新学期スタートです。
(実際は 先週スタートしていますが)

4月中は、
通塾の曜日&時間帯の希望を聞き調整すること
と並行して 通常授業を行います。



今回の講習では 地元の子達だけでなく
宮城県の 石巻(連日津波の被害として
中継されていますね)からの参加者もいました。

その子との やりとりも
お伝えしたいと思います。

≪頭の使い方のコツ≫体験会その2

若井学舎 育脳くらぶの
教室長*若井京子です。

先週に引き続き、今週も
≪頭の使い方のコツ≫体験会を
開催しました。

親子2組、合計6名の参加者と
ゲームを楽しみながら
頭の使い方のコツを 体感してもらいました。



早速ですが、参加者の感想を どうぞ…

小2男子
おもったことは ○○すると
のうが はたらくんだな とおもいました。

小3女子
○○は書くのも言うのもむずかしかったです。
でも楽しかったです。

小5女子
最初の○○ゲームが難しかったです。
でも それで 頭がほぐれたので、
あまり (解法が)うかばなかったりしたら
○○ゲームで 頭をほぐしてから
かいとうするようにしようと思いました。

中1男子
頭を使うから ちょっと難しかった。
つまったり ごっちゃになってしまったけれど
楽しくできたと思う。

保護者の方
子ども達のアイデアで やっと発想できた自分に少しショック!

緊張したり かまえたりすると
頭も固くなりがちなのだと思う。
リラックスしたり 失敗してもいいんだ
という気持ちで 取り組むと
良い結果につながる。

うちの子が 思った以上に
言葉が出てきたことに 驚きました。
子ども…いえ、誰でも、能力(脳力)を
持っているんだナ。



新年度も、会員向け
「脳力開発講座」~子ども向け頭の使い方講座を
開催していきます。

また、一般(保護者)の方々には
勉強させる前に 子ども達に頭の使い方を教える大切さを
是非 知って頂きたいと思います。

それについて お伝えする機会を
積極的に 作っていきます。
2014テスト対策授業
テスト対策授業の様子をアルバムにしました♪
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

若井京子

Author:若井京子
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。