にほんブログ村 教育ブログへ

ルミエール


今週末から 娘が研修旅行に出かけます。
プチ決起大会開催o(^-^)o

がんばって来いやぁ

NZでホームステイ10日間です。

学研本社ビルからの眺め


インストラクター会議参加

行動する内容や順番や期限を明確にする

ご無沙汰しております。
若井です。

書きたいことは あったのですが
ブログを書くことが習慣化できておらず
間があいてしまいました。

自分の中で 完璧な文章を書きたい
という思いがあるようです。

完璧…というと大袈裟ですが
公表するからには きちんとしたものを
世に送り出したい…という思いがあります。

ですが、
上記のように文章を打ち込んでみると
・誰がこのブログを読んでんだよ
・気にするほどのことかよ
と自分に冷たくツッコミを
入れたくなります…


この「書きたいけど書かない」
という感覚を大切にしたいと思います。

ブログを書きたい
きちんと書きたい
なかなか大変

書くのを躊躇する
書かない期間が続く


普段の生活でも
同じような場面があります。

きれいな部屋で暮らしたい
けれど
片付ける/掃除するのが面倒

おいしい食事を楽しみたい
けれど
準備をするのが面倒

試験に受かりたい
けれど
勉強するのが面倒


…そういう時って
行動する内容や順番や期限が
不明確な場合がほとんどなんですよね。


ですので、
ブログを書くことについて
行動する内容や順番や期限を明確にして
実際に今よりスムーズに書けるようになるか
検証したいと思います。

no title


成果物

あれから休み休み片付け続け、
衣装ケース5箱分を空っぽにしました。

屋根裏部屋に収納(放置?!)されていた服も全てなくしました。

今までも余分な服は捨ててきたのですが、まだまだありました(-.-;)

選別作業をしながら 幾度となく
〝この服は仕事服っぽいから、相手にいい印象を与えられるかも〟
〝○○なイベントがあった時に着るかも〟等、邪念が働きましたが・・・

「自分、ときめいてる?今日何着てこうかなぁって思った時、スっと手を伸ばす?」
と自問自答してみました。

「着ないな」

「今まで ありがとう(なでなで・ムギュウ)」

そんなことを繰り返し、旅立つことになった
洋服たち・・・



収納の不安がありましたが、
総量が減ったので
楽勝で しまえました。


次は、本類・書類の片付けです。

片付けまつりスタート


こんまりさんの本を読んで
衣類の片付けをスタートしました。

全ての衣類を一カ所にまとめた画像です。

これから
自分の「ときめき」を判断基準に
選別していきます!

正直、不安です。

「ときめき」で選んで
服が残るのか?

本日中に この衣類の山を
選別できるのか?

その後、収納できるのか?

…でも、まずは やってみます。

十日町のケーキ屋さん


ルミエールさんのケーキです。
美しい!!

「デカまいたけ」頂きました

若井学舎
・育脳くらぶ
・学研CAIスクール
教室長の若井京子です。

本日、保護者の方から
趣味(!)で作っていらっしゃる
舞茸を頂きました。

右横にボールペンが置いてあるのが
見えますか?
どれ程大きいか想像できると思います。

3Fの講師3人で ありがたく頂きました。

続きを読む »

娘の言動、許せんっ!その2

子育てに教育コーチングを
取り入れ 日々実践している
若井京子です。

娘の言動に怒りを感じたものの
「その言動に興味・関心を持ってみる」という方法を
試してみました。

すると、
娘が そう発言した背景に
興味がわきました。

普段は そんなことを言う子ではありません。

降り際には「送ってくれて、ありがとう」
と一声かけて 降りて行く子です。

---
今回の言動をとらしめた
何かが 彼女の中にあったのだろう

あの言動は、彼女の本心ではない
---

そう思い至り、
その後の時間を過ごすことができました。



夜、メールが来ました。

そこには、娘からのメッセージがありました。

---
今日ごめんね
---

あぁ

やっぱり、分かっていたんだな…


・人は育とうとする生き物だ

・人は自分の中に答えを持っている



私にできるのは、
信じることだけです。

ですが、
その「信じること」こそが
子どもの成長につながるのではないか
子どもの生きる力を引き出すのではないか

今回の娘の言動から
そんなことを考える
機会を与えてもらいました。

娘の言動、許せんっ!その1

教育コーチングを取り入れた
子育てを実践している若井です。

今朝、娘が学校へ行く準備をする姿を見て
調整悪そう~
バスに間に合わなさそう~
と心配していました。

案の定、間際にドタバタとなり、
いつもだったら「キチンと頼まなきゃ送ってあげないよ」と
言っているのですが、今日は「車でバス停まで送るよ」と
私から声をかけました。

バス停に着くと 待っている生徒が
1人もいません。
残念ながら 間に合わなかったようです。

しょうがない…
学校まで送ってあげるよ
と声をかけ、アクセルを踏みました。

すると、娘の口からは
いいよ!
自分で次のバスに乗っていくから!
と捨て台詞…

どうやら ふてくされているようです。

自分でまいた種なので、
自力で行って欲しい気持ちはありましたが
途中まで来ているし
そのまま送ることにしました。


会話はなく、30分走って学校につきました。


大切だし、心配だったから
送ってきたんだよ
と私が声をかけると

送って欲しくなかった!
家に戻ってバスで行くって言っていたのに
連れてこられて気分が悪い!
自分で来れば気持ち良く学校に行けたのに!

ぬえぇぇっ?!


ブチっ

私の中で 堪忍袋の緒が切れました。


怒り心頭の中
娘を車から降ろし
この事実に余計な解釈をつけず
そのまま受け止める 努力をしました。


<つづく>

テスト対策*差し入れ!

若井学舎~学研CAIスクールの
若井京子です。

今日も、朝9時から夕方5時まで
テスト対策授業を行っています。

うれしいことに、保護者の方から
差し入れがありました!

普段は、個々に休憩をとるのですが
3時になったので一斉におやつタイム♪

おいし~~~いショートケーキを
頂きました(^^)

子ども達のがんばりを支える
保護者の方の愛情を
しっかり受けとめました。
     ↓↓↓
     頂きました。
     ↓↓↓
     ご馳走になりました(^^)

指導にも一段と熱が入ります!!

いえいえ(*_*)
ショートケーキを頂かなくても
きちんと指導していますよ(@_@)V

テスト対策授業*どんな?

新潟県十日町市で学習塾を運営している
若井京子です。

どんなテスト対策授業を行っているか
書いていきます。

★準備段階
自宅で、学校課題のワークをやる。
「わかる」「わからない」の選別を行う。

★塾での授業
「わからない」内容について理解を図ります・・・

基本理解が必要な内容は、
PCの学習ソフトで解説確認。

その上で、
覚え方(普段の授業で指導済み)を使って
メモを取ったり声だし説明をします。

その後、分からなかった問題に
再挑戦し、理解度を確かめます。
(理解できて 問題が解けるようになったのか?
理解はできたが 問題が解けるまでには至っていないのか?
まだ理解できないままなのか?等)


個々の問題(塾の教材だけでなく学校の教材についても対応)の
「?」については、個別に考え方を解説していきます。

「その問題」だけでなく
「似たような問題」「もう少しややこしい問題」
も解けるように 〝考え方〟を
意識して 指導しています。


補足:
「準備段階」をお家でやってこれない子もいます。
でも、ココ(塾)でなら やれる子がほとんどです。

ですので、学習に適した環境である 教室を開放し、
やりたいのに/やった方がいいと思っているのに
やれない!…という子も
集中できる環境だから 塾でやりたい!…という子も
迎え入れて サポートしています。


・学習計画(計画の立て方)
・スケジュール管理(進捗状態の確認と計画の修正)
などについても 性格や所属部活・目標(短期/長期)などを配慮して
個別に指導とアドバイスを行っています。

一言:
性格(思考グセ)に合わない計画の立て方をするから
計画倒れになるのです!


ざっくりですが
どんなテスト対策授業を行っているか
伝わりましたかね?
2014テスト対策授業
テスト対策授業の様子をアルバムにしました♪
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

若井京子

Author:若井京子
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる