にほんブログ村 教育ブログへ

なぜ「学研」と「育脳」なのか*その3

若井学舎
 学研CAIスクール
 育脳くらぶ
教室長の若井京子です。

つづき、いきます・・・

-----

「子ども達は1人ひとり皆素晴らしい可能性を秘めている」

だから

指導が正しければ
「全員」が 変化/成長する!!!


来てくれた子全員
関わった子全員が
本来持っている脳力を発揮できることが
私の目指すゴールだ。


その時感じた その思いは
揺るがず今に至っています。


でも、現実は「全員」が成果を出せているわけではありません。

そこで、学習指導だけでなく
メンタル面での指導の重要性を感じ
「やる気」や「モチベーション」に注目し
それを意識して指導を続けました。


子ども達は、皆前向きです。

色々なことを知りたいし分かりたいし試したい。

でも、その思いとは裏腹に
挫折を味わっています。

そして、努力を続けることより
諦める方を選んでしまっています。

その理由は、
・自分には能力がない
・自分は馬鹿だ
・自分はできない人間だ
・・・といった 誤った認識のためなのです。

だから、塾に来て学習しても
諦めながらやっているため
力がつかない、ということがありました。

・なんのための学習なのか?

・本当はどうしたいのか?どうなりたいのか?

それを明確にするところから
学習をスタートしていきました。

子ども達が「やらされる学習」から
「自ら望んでやる学習」に変わった瞬間でした。

つづく

なぜ「学研」と「育脳」なのか*その2

若井学舎
 学研CAIスクール
 育脳くらぶ
教室長の若井京子です。

昨日のつづき、いきます・・・

-----

平成7年7月7日
学研CAIスクールのシステムを活用した
学習をスタートしました。

学習機会が少なかった子や
一斉指導で学ぶのが苦手な子、
自立学習のきっかけがつかめていない子、
少しずつ理解を深めるタイプの子、
自信を失っている子・・そんな子達が
学研CAIスクールで学習を進めることにより
理解が深まり、テストでも結果が出せるようになっていきました。

しかし、「全員」が変化/成長した訳ではありませんでした。


子ども達に学習指導する上で
私に大きな影響を与えた
「効果」があります。

それは、
「ピグマリオン効果」です。
別名「期待値効果」とも言われています。

指導者が きっと成し遂げられる、
と信じて期待して 子どもの指導にあたれば
それは実現する、というものです。

そして、その大前提になっているのは
「子ども達は1人ひとり皆素晴らしい可能性を秘めている」
ということです。

だから、
「全員」が変化/成長しなければ
その指導法は正しくはない
・・・私はそう思っていました。


つづく



なぜ「学研」と「育脳」なのか*その1

若井学舎
 学研CAIスクール
 育脳くらぶの
教室長の若井京子です。

なぜ学研だけでなく
育脳も一緒にやっているのか
・・・について語っていなかったと
今更ながら気付いたので
お話したいと思います。

学研CAIスクールは
平成7年7月7日に開校した
個別指導の学習塾です。

塾長は新潟県十日町市出身です。
東京に出た時に 色々な面での
地域格差を感じたそうです。

教育格差・・・
「地方予選」から「全国大会」という
全国区の戦いになった時、「個人の努力」だけで
乗り越えるには厳しすぎる壁を感じたそうです。

そこで、
地域格差のない
教育指導と 教育情報の提供を
地元十日町で行おう!

そんな思いで
学研CAIスクールのシステムを活用した
学習をスタートしたのです。

学習機会が少なかった子や
一斉指導で学ぶのが苦手な子、
自立学習のきっかけがつかめていない子、
少しずつ理解を深めるタイプの子、
自信を失っている子・・そんな子達が
学研CAIスクールで学習を進めることにより
理解が深まり、テストでも結果が出せるようになっていきました。

しかし、「全員」が変化/成長した訳ではありませんでした。


つづく

2011*クリスマス会

若井学舎 育脳くらぶ&学研CAIスクール
12月脳力開発講座、クリスマス会を開催しました!

クリスマス会ですが、〝脳力〟を〝開発〟するための講座なので
イメージ力を駆使したり、
思い通りにいかない時でも あきらめず
それを糧にして 工夫して前進することや、
予測や予想を立てて物事に向かうこと
などを意識しながら 楽しんでもらいました。

ビンゴ
↑ビンゴゲーム開始!

保護者の方々からも
「ミッションにワクワクした」
「いい経験をさせてもらった」
「発表会で参加できなかった兄弟に自慢していました」
「楽しかったと様子を話してくれました」
等のメールを頂きました。

今年も喜んでもらえて ホっとしています。

会員限定の 写真&動画を
近日中に公開しますので
会員&保護者の方は 楽しみにしていて下さいね(^^)

no title


2011冬期講習のご案内

若井学舎~
学研CAIスクール 十日町中央教室の
若井京子です。

チラシなどでは告知を始めていましたが
改めまして 冬期講習のご案内を公開します。


★対象と内容:
・幼児(年中~) イメージあんざん・わくわく文庫/速聴どくしょ・Jr.えいご

・小学生
算数・国語・小学生英語・社会・理科・わくわく文庫/速聴どくしょ

・中学生
数学・国語・英語・社会・理科・速聴英語
*中3の受付は終了しました。

*複数教科を組み合わせての受講もできます。
 例1:算数と国語を受講する
 例2:わくわく文庫と算数を受講する
 例3:速聴英語と数学を受講する


★日程:
・12/23(木祝)~1/9(月祝)
・9:00~20:00(日により異なります)
*受講日時は自由に選べます。
*12/25(日)・12/31(土)~1/3(火)・1/8(日)は休講します。


★授業時間と受講料:
・40分/回×2回:2400円
・60分/回×2回:3600円
・90分/回×2回:5400円
・120分/回×2回:7200円
*4回、6回の受講も可能です。
*期間中無制限で受講できるコースもあります。

ご予約はコチラからどうぞ↓
冬期講習ご予約フォーム
*会員優先のため募集は若干名のみです。
 興味のある方は、早めにお問合せ下さい。

======================

教室長 若井京子がお伝えしたいこと・・・

学習理解を深めるためには、
①分からない・知らないところを教える
②問題を解かせる
③できるようになるまで「①→②」を繰り返す

この3つだけでは足りません。

できるようになっても更に
④「なぜ」「どうして」など理由を説明させ、
 誤解や思い込みを取り除く

…ことが大切です。

学んだことを 自分の知識として
いつでも活用できるようにするには
その情報(知識)を整理して 記憶しておくことが必要です。

そのためには、
その知識を自分の言葉で説明してみることが大切です。

説明しようとすると
頭の中にある情報を整理する必要性が生まれます。
その〝必要性〟を生み出してあげることが
私達指導者にできる支援なのです。

若井学舎・学研CAIスクールでは、
1人ひとりの「わかる!できる!説明できる!」に
全ての瞬間で真剣に向き合っています。

冬期講習でお会いできることを楽しみにしています。

お申込みはコチラからどうぞ↓
冬期講習ご予約フォーム
*会員優先のため募集は若干名のみです。
 興味のある方は、早めにお問合せ下さい。

清水寺


2014テスト対策授業
テスト対策授業の様子をアルバムにしました♪
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

若井京子

Author:若井京子
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる