にほんブログ村 教育ブログへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家庭学習が自主的にできる子に育てる2

若井学舎
 学研CAIスクール
 育脳くらぶ
教室長の 若井京子です。

昨日の続き、
家庭学習が自主的にできる子に育てる方法を
お話していきます。

=====

親子共に落ち着いて話し合える時間を取ります。


そして、
学校から帰って来てからの時間、
何をしたいのか
何をした方がいいと思っているのか
子どもに問いかけます。

---
やりたいことの他
やった方がいいことに「学習」が
あがると思います。
(塾生の場合は そうでした。)
「学習」があがらなかった場合は
まずは その必要性について
話し合うところから
スタートして下さい。
---

次に、学習するタイミングを
考えてもらいます。

ここが重要です。

タイミングは、
複数設けて下さい!!


「予定」は予定通りにいかないことが
よくあります。

できるだけ先に伸ばしたいと思っている
「学習」であれば 尚更のことです。

例えば、
学習するタイミング、
・その1:帰ったからすぐ
・その2:おやつを食べてから
・その3:夕食後
・その4:お風呂の前
・その5:寝る前
…といった感じです。

早めに終わらせて
後でゆっくりした方が…
というのは お母さんの考えで
子どもの考えではありません。

お母さんは 人生経験上
やるべきことを サッサとやった方がいいことを
知っています。
しかし、
子どもは まだ経験が少ないので
それに気づいていません。

逆に言えば、先延ばしにして
痛い思いをして気付いてしまえば
先にやった方がいいな と思える訳です。

是非、その経験をする機会を与えてあげて下さい。

そのために 学習するタイミングを
子ども本人にあげさせるのです。


そして、この話し合いが
今回以降 効果的に機能するために
次に これを行います。

つづきは また次回・・・

スポンサーサイト

家庭学習が自主的にできる子に育てる1

若井学舎
 学研CAIスクール
 育脳くらぶ
教室長の 若井京子です。

会員保護者の方々と面談をしています。
(学期末毎に保護者面談会を開催しています。)

その中で、よく「悩み」「困り事」として伺うのは
宿題を自分からしない
宿題をするのが後回しになっている
…という ご相談です。

早めにするように声を掛けても
返事だけで動かなかったり
反抗的な態度をとったり…

結局、スタートが遅いので
途中で眠くなって 頭が回らず
出来なくて泣き出したり
完了が遅い時刻となり 翌朝に支障が出たり…

…というような話を
小学生の保護者の方々から伺いました。


そこで、アドバイスをしたんです。

でも、
「やらせる声掛け」ではありません。
(日々 声を掛けるなんて大変です!)

「自らやれる子に育てる方法」です♪
(自分から行動できるようになれば
 毎日声掛けする なんて大変なことから
 開放されます。そうすれば、
 親の仕事は、労うこと、
 がんばりを称えることになります。)


どんなアドバイスをしたか…

まずは、親子とも 落ち着いた時間に
話し合いの準備をして下さい。

その上で…

…この続きは明日のブログで(^^)
2014テスト対策授業
テスト対策授業の様子をアルバムにしました♪
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

若井京子

Author:若井京子
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。