にほんブログ村 教育ブログへ

トニー・ブザン氏のスタート①

インストラクター応募の話から
始めてしまいましたが、
そもそも「マインドマップ」って
何なのでしょうか?

【MindMap】で
検索して頂くのもね~

そこで 今日は マインドマップの
生みの親である
トニー・ブザン氏が
どうやって それを生み出したのか?
について 書き綴ってまいります…
[参考文献:「ザ・マインドマップ」
        ダイヤモンド出版]


----------------------------

トニー・ブザン氏は、大学2年生の時に
頭の使い方の本を探して
図書館を 訪ねた。

しかし、そのような本は なかった。

彼は、勉強をすれば するほど
効率が落ちるし、
成果があがらない、
という「脳が悲鳴を上げる状態」に陥った。

勉強時間を減らせば、知識の吸収ができなくなるし
勉強時間をかけても 上記の状態だ。

そして、
もしかしたら

[脳の使い方]

[思考の仕方]

が 間違っているのかもしれない…
と 思い至ったのである。

----------------------------


わたしにも 当てはまります!

あなたは どうですか?

努力しない 行動しない…は 論外として
やっているのに 上手くいかない…

もし あなたが 親御さんならば
あなたの お子さんは どうですか?

やってるのに 結果につながらないのは
「やり方」が よろしくないからかも…

やらないで 結果が出ないのなら
「やり方」を知らないから
やれないで いるだけかも…

「やり方」を知らないのも
正しい「やり方」を知らないのも 
もったいない 話ですよね。

ところで「やり方」って いつ教わるんでしょう?

あなたは いつ 教わりました?

ブザン氏は 教わらなかったから
困っていたんですよね。

わたしは… 教わった記憶がありません。

「What」何を
については 学びましたが
「How to」どのように
は 教わったでしょうか?

----------------------------

ブザン氏は、
求めていた本が 見つからなかったお陰で(笑)
その 未知なる領域「頭の使い方」の研究に
足を踏み入れたのだ。

----------------------------


わたしが
子ども達に 伝えたいのは
まさしく 「頭の使い方」です。

思考プロセスの仕組みを理解して
発達させる・・・ということは
コントロール可能な ことなのです!

それは 誰でも できることです。

脳のしくみ を理解して
それを 創造的に 活用していけばね♪

そんなワケで
新潟県 十日町市の 学習塾で
「頭の使い方」を伝授しています。

それでは 今日はこの辺で…

関連記事

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

2014テスト対策授業
テスト対策授業の様子をアルバムにしました♪
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

若井京子

Author:若井京子
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる