にほんブログ村 教育ブログへ

「漢字」記憶に活用するマインドマップ

若井学舎
若井京子です。

子ども達自身が 自分の脳力を 自分で引き出せるよう
お手伝いをしています。

声掛けや関わりの中で 導いていくだけでなく、
マインドマップや PCなども 活用しています。

今日は、小5生徒が行った
マインドマップを活用した 語彙 の増やし方
について 報告します。

-------------------------------------

漢字を学習したあとに
プリント問題をやって アウトプット学習を行っている。

問題は 学んだ漢字が含まれた
短い文章になっているので、
活用例が 確認できる。

漢字を知らなくて(覚えていなくて)できない場合もあるが、
言葉を知らなくて できない場合もある。

子ども達には、プリント問題に
正しい答えを書くだけでは 意味がないことを
再三 伝えている。

言葉は、 知っていて 使えなくては 意味がない。

プリントに正解したから 終わり・・・としてしまったら もったいない。

正しく書けることも必要だが
意味がわかっていることの方が
もっと 大切・・・と伝え、
「?」の言葉に 印をして 調べるようにアドバイスしている。

でも、これを 面倒がる子も多い。

面倒と思うことは、家ではなく ココでやる。

制限時間内に いくつ調べるか 宣言してからやる。

調べても わかりにくいものは
若井の 解説を聞いたあとに マインドマップに描く。

マインドマップに描いた 漢字(言葉)は、
大抵 1回の学習で 記憶される。
(注意:ウチの生徒の場合)

何行も 何回も 同じ字を書き続けなくても
覚えられる。


小5生徒が 昨日学習した漢字を
今日、復習した。

読める 
書ける

しかし、意味は 覚えていない。

昨日の 意味調べノートを見ると、
直線形式の 言葉:意味 のノートで
メモしてあった。

今日は、それをマインドマップ化。

メインブランチ(セントラルイメージから伸びる
 太い枝)には、覚えたい 言葉(今回の場合、
 意味のわからなかった 漢字の熟語)をのせる。

枝をさらに伸ばし、
読み
意味
イメージを描き足す。

声を出して 指をさしながら 内容確認。

あとは、家で そのマップを眺めたり
思い出したりするだけでOK。

 ココ(塾)では、
次回、その漢字を覚えているか 確認する。

---------------------------------

以上、簡単ですが
漢字学習に マインドマップを活用した
一例の 報告でした。

マインドマップを活用した
子どもの 勉強・学習法についてのお問合せは、
右下のメールフォームから
お願いします。

小学生~中学生の 主要教科への 活用事例が
豊富にあります。

知って どんどん活用して頂きたいので
遠慮なく お問合せ下さい。

ブログで 事例を発表していきます♪
関連記事

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

2014テスト対策授業
テスト対策授業の様子をアルバムにしました♪
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

若井京子

Author:若井京子
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる