にほんブログ村 教育ブログへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

できる子 と できない子 の違い

いわゆる「できる子」と「できない子」の違いって
何でしょうか?

できる できない という表現は 妥当ではないかもしれません。

学校の勉強ができる…だけでなく
機転が利く とか
しっかりしている とか
そんな風に 表現できることについてのお話です。

10年以上 学習塾を運営していて
気付いたことは、

「できる子は、〝頭の使い方〟〝学習のやり方〟を知っている」ということです。

できない子は?

その逆で
〝頭の使い方〟を知らない。そして、
〝学習のやり方〟を知らないのです。

そんな子に対して
「もっと しっかりがんばりなさい」
「集中して やりなさい」
「キチンと やりなさい」
なんて 声を掛けても かわいそうですよね。

「しっかり」って?
「何」を集中してやるの?
「キチンと」って どんな感じ?

私達 大人が 意識的に伝えてあげなければならないことは
「やり方」を 教えることです。

そして「やり方」という 作業を伝えるだけで
終わってはいけません。

なぜ そうやるといいのか?という 理由も
一緒に 伝えてあげる必要があります。

なんで どうして が分かっていると
納得して 動きやすくなります。

・命令して子どもを動かす
・上から 押さえつけて 子どもを行動させる

のではなく

本人が 納得したので
本人の意志で 行動に移せる

という状態になるのが ベストだと思います。

さて、具体的に
「やり方」とは どんなもの なんでしょうか?

それは 次回の「頭の使い方のコツ」に
したためたいと 思います。






関連記事

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

2014テスト対策授業
テスト対策授業の様子をアルバムにしました♪
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

若井京子

Author:若井京子
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。