にほんブログ村 教育ブログへ

高校入試前の不安と共に…

子ども達1人ひとりが
自分の真の輝きに気づける…
その きっかけを提供している 若井京子です。

思考の切り口と 学習の仕方のコツを 子ども達に 教えています。

新しいことを 何1つ覚えたワケでもないのに
先ほどまで 思い悩んでいたことが
解決してしまう・・・
子ども達を見ていると
そんなことが よくあります。


新潟県の高校入試は、3/9。
願書の準備が完了しました。
あとは ラストスパートをかけるのみです。

ですがこの時期、前向きに勉強しようとする力と
本当に大丈夫だろうか?という後ろ向きの力を
受験生達は抱えています。

そんなワケで モヤモヤや不安を解決するために
受験生1人ひとりと個別面談を行っています。

その際に役立つのが 全体像を把握できる
マインドマップです。

どんな全体像を把握するのかというと、
新潟県高校入試、過去3年間の 5教科の出題傾向です。

20090212212721


生徒と私の間にMMを置き、
それを見つめながら 話をします。

不安だった内容、
不安だったやり方、
などが、自然に子どもの中から出てきます。

イライラしている状況や
その原因を
ポツリ、ポツリと 語り始めます。

話をひたすら聴き、
必要なアドバイスを返します。

そうすると、
面談開始時の表情とは
明らかに 違ってきます。

勇気(?)
自信(?)
確信(?)
が、芽生えるのでしょうか?


新しいことを 覚えたワケではありません。

受験勉強が進んだワケでもありません。

自分の今の状況と 立ち位置、
これからやるべき行動の 優先順位が明確になると、
こんなにも スッキリした表情になるのですね。

私が やるべきことは、
「大丈夫だよ」という 声がけではなく
「もう1歩踏み出してみよう」と
子ども自身に 思ってもらうことです。

そのために、
今日もまた、子ども達が 自分の真の輝きに気づける
〝キッカケ〟を 提供していきます。


***************

追加で書き足します。

上記の、面談をした受験生に
「1人ケンカ」

をすすめました。

翌日、あまり書けない・・・と力なく肩を落として来ました。

1つ2つアドバイスをすると、
「家で もう1度 やってみる!」とのこと。

そのまた翌日、
「不安がなくなったワケではないけれど、
 不安だけじゃないことに 気づけた。」

また歩みだすパワーが湧いてきた・・・ということも
言っていました。

すごく ナチュラルな気づきですよね。

不安を持っている自分を受けとめたから
それよりも 大きな可能を持っている 自分に気づけたのです!!

「足りない知識」への不安から
「今の自分のあり方」に意識する視点が
上がったのでは ないでしょうか。

・・・私も、見習います。
関連記事

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

2014テスト対策授業
テスト対策授業の様子をアルバムにしました♪
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

若井京子

Author:若井京子
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる