にほんブログ村 教育ブログへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マインドマップで感想文

ブザン公認インストラクターの
若井京子です。

先日、わくわく文庫という
読書を楽しむメソッドを活用している
塾の先生方と 交流する機会がありました。

その中で 感想文についての
話がでました。

読後、一切感想文を書かせない塾。
質問シートに 書かせる塾。
原稿用紙に書かせる塾。
書かせず、もしくは書いた上で
口頭で質問して感想を聞きだす塾。

みなさん それぞれの指導の信念に基づき
色々な方法を 活用されていました。

私の塾では、
モチロン、マインドマップを
読後の振り返りに 活用しています。

今のところ「感想文」は書かせていません。

マインドマップで
*題名
*作者
*読書スピード
*登場人物
*要旨
*感想
などの枝を伸ばして
描いてもらっています。

低学年さんは、
はじめは、上記のはじめの3つ位を
書いてもらうところから スタートします。

あ、違いました。

一番最初は、
セントラルイメージを
描くだけ…からスタートします。


読後に振り返ることによって
自分の 糧になりやすくなるのだと
思っているので
マインドマップに限らず、
口頭での質問などにより
振り返る機会を設けています。

口頭の質問では、
単なる5W1Hを確認するのではなく
その子自身が どんなことに興味も持ったのか
関心を引かれたのか という部分に
私自身が興味&関心を持って
聞いています。

それにより、
単なる質問に答えるという
〝受身〟の姿勢ではなく
読んで知っている情報を
相手に伝える・伝えたい
という〝自ら発信する〟という姿勢が
身についてくると感じています。

口頭での質問は、
マインドマップを見ながらも
行います。

読んで読みっぱなしではなく、
人に直接伝える場面を
設けるように しています。

自分で選んだ読みたい本、
読後に どうだったか伝えたくなるのは
当たり前ですからね。

でも、原稿用紙を渡し
「感想を書きなさい」とすると
せっかくの 気持が プシュっと
つぶれてしまう気がして・・・
(少なくとも 私は そうです。)

その点、マインドマップでの振り返りだと
気持をつぶすことなく
読後の 気持のまま 色々と自由に表現することが
可能となります。
描くこと自体が 楽しいことですからね。

これを続けている子は、
学期末ごとに実施する 学力テストで
読みきれなくて、時間切れでテスト終了!
ということが まずなくなります。
(以前は、本文を読み切る前に終了している子が
 多くいました。)

また、記号で答えるのではなく
○文字以内で説明しなさい、という問題にも
答えられるように なってきています♫

まあ、すべてが 読書&MMの効果、とは
思っていませんがね。
(相乗効果の一因であることは 間違いないでしょう)


久々に 長々と書いてしまいました。


塾の先生、お母さん、
お子さんに 是非 読後のMMを
描かせてさせてあげて下さい。

そして、もっと枝を伸ばせ!ではなく
そこから 色々質問をして
どんなことを感じたのか 気づいたのか
を 興味・関心を持って 質問し
耳を傾けてみてください。

発信することに慣れてきてから
「読書感想文」に挑戦しても
遅くないのでは?

むしろ、無理なく楽しく書けるのではないでしょうか。

作文・感想文に特化した指導は、
今年度の 脳力開発講座のメインテーマとして
行っていきます。

今後も このブログで
試みや その結果や 反省などを
公開していきますので お楽しみに。


パソコンのHPも
ご覧くださいね。

今は テキストだらけです
写真も近々 組み込む予定ですので
私の取り組みが より伝わりやるくなると
思います。

若井学舎トップページ
関連記事

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

2014テスト対策授業
テスト対策授業の様子をアルバムにしました♪
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

若井京子

Author:若井京子
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。