にほんブログ村 教育ブログへ

算数の文章題にマインドマップを活用する(その2)

新潟県十日町市で
創造的学習を 誰もが自然にできることを目指し
学習塾を運営している 若井京子です。


昨日の話の続きを書きます。


文章題が 分からない子でも
何を求めればいいのか が分かり
そのための条件が 整理できれば
かなり前進できます。

以前、マインドマップで
文章題を整理させていた時は、
「問題」という大枝を伸ばして
描くように アドバイスしていました。

しかし、上記(どうすれば前進できるのか)を
ふまえ、「問題」という一くくりの枝ではなく、
「求める」と「条件」についての
枝を伸ばした方が 整理をしやすいのではないか
と 思い至りました。

モチロン、言葉の意味がわからないまま
描かせていけません。

「求める」とは、どういうことなのか。
何を描けばいいのか。

「条件」という言葉の意味は分かっているのか。

文章題で与えられている「条件」とは、
どういうことのなのか。

マインドマップを描く前に、
しっかり確認を行い、
本人が安心して描き始められるように
配慮する必要があります。

「なんでもいいから 描いてみて♪」
と、挑戦させるのも アリでしょうが、
ただでさえ、文章題に苦手意識を持っている子に
更に マインドマップで整理してみろ、と
けしかけても 苦手意識や不安、焦りが
増すばかりだと思います。

(自己肯定感が高い子は大丈夫でしょうが、
勉強ができない・苦手、と思っている子の多くは、
あまり 自己肯定感が高くないと推測しています。)

ですので、最初の段階では、
丁寧に 活用ステップを 示してあげる
必要があるのです。

場合によっては、説明しながら
実際にマインドマップに描いてあげてもいいのです。

説明しながら私が描いた部分と
A子ちゃんが 描いた部分があるMM
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
100609MM.jpg

マインドマップに描いた後、
何が分かった?、気づいたことはある?
と質問をしていきました。

その話し合いの中で、
「掛け算」のしくみが 理解できていないのでは?
と 思う部分がありました。

口頭で説明を求めましたが、
しどろもどろ。

文章題の前に、掛け算・割り算のしくみについて
確認学習を行い、再び 文章題に戻ります。

すると、マインドマップを指差しながら
・求めるもの
・与えられた条件
・条件の活用
・考え方と式
・計算
・最終的な答え

が、スムーズに説明できました。

今日の授業は、ここまで。

できたからといって
焦りは禁物です。

本当に、分かってできたのかもしれませんが
こちらが 誘導してできただけかもしれません。

(誘導しないように、意識して指導していますが
〝絶対〟はありませんからね・・・)

次回授業時(A子ちゃんの場合は、1週間後)に
再度、挑戦してもらうことに。



1週間後・・・

授業の最初に その問題に挑戦してもらいました。


その結果・・・

100609回答

しっかり解くことができました。

でもっ!
単に、求め方だけ覚えていたのかもしれません。

(子どもに真の力をつけて欲しいと願っているので
 常にとことん検証します。)

そこで、式に単位を書いて、意味を説明してもらいました。

すると・・・

大丈夫!
しっかり説明できました。
バッチリ理解できています♪

A子ちゃん自身も、
なんとなく解けちゃった、できちゃった、
というのとは 全く違う、
しっかり分かって きちんとできた
という充実感を 味わっているようです。

瞳のキラキラ度が いつもより増しています。
とても明るい表情です(^^)


単に、答えが出せた・・・ではなく、
自分で 道筋を説明でき 答えられた!


こういう経験をさせてあげることによって
「おもしろいっ!」
「楽しいっ!」
「また挑戦したいっ!」
「前に進みたい」
「もっと色々なことを知りたい」
という 前向きエネルギーが
子ども達の中から あふれ出してくるのです。


A子ちゃんに聞きました。

私:
「ついに、何度読んでも分からなかった問題が
 スラっと解けてしまいましたが(笑)
 その間、私は解き方を教えたかな?」

A子ちゃん:
「ううん。」

私:
「そうだよね。私は取り組み方のアドバイスと
 忘れてしまった部分の知識を押さえるために
 どこを復習すればいいかをアドバイスしただけだよね。

 この問題は、誰が解いたの?」

A子ちゃん:
「わたし。」

私:
「そうだよ!
 読んでも全然分からなかった問題を
 A子ちゃんは、たった一人で解き切ったんだよ!

 これが、頭の使い方を知るってことだよ。
 ・A子ちゃんは、私に頭の使い方のアドバイスを受けた。
 ・A子ちゃんは、それを試した。
 だから、頭の使い方さえ分かれば、文章題だって
 怖くないんだよ!

 この基本を押さえれば、
 いつでも自分の中から 答えが出てくるからね(^^)」


A子ちゃん、授業後のコメント-----

「文章題がぜんぜん分からなかったけど
 分かってスッキリしたから よかった。」

「次回も すらすら問題がとけるようにしたい。」



A子ちゃ~ん、来週の授業でも
自分のスゴさに どんどん気づいていきましょうね~♪



マインドマップを学習に取り入れ、
子ども達が楽しく実力をつけられる学習が
日本の教育のスタンダードになるよう
微力ながら尽力しております。

MMの認知を広げるために、
↓応援の1クリックをお願いします↓
にほんブログ村 教育ブログへ
関連記事

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

2014テスト対策授業
テスト対策授業の様子をアルバムにしました♪
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

若井京子

Author:若井京子
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる