にほんブログ村 教育ブログへ

保護者面談は1時間↑

新潟県十日町市で学習塾を運営している
若井京子です。

現在、保護者面談真っ只中です。

普段は 授業を通じて 子ども達と向き合っていますが
週に数度の短い時間の会話だけでは
子ども達のことを知るには限界があります。

保護者の方から 家での様子、学校での様子を
聞かせ頂くことにより
多面的に お子さんを捉えられるようになってきます。
(常に そういう努力はしていますが)

そうすると どんなメリットがあるのか?

お子さんのバックグラウンドが分かると
何かを教える時に その世界観を使って
説明することができます。

例えば、割り算の問題で
「18人います。5台の車で移動するには、どのように乗車すればいいですか。」
という問題で つまづいた場合、

野球やサッカーをしている子だったら
「遠征に行く時」
踊り(もっと具体的には〝よさこい〟とか!)をしている子だったら
「まつりに参加するために移動する時」
をイメージしてもらいます。

おもしろいことに、イメージできると
解決の糸口も見つかりやすくなるのです。


そんな訳で(他にも理由はありますが)
私にとっては よりよい指導を行うために
保護者面談は 絶対に必要なのです。


時間は、30分~1時間としていますが
大抵は1時間くらいです。

1時間おきに面談の予約をお受けしていますが
次の時間帯に 予約がない場合や
入塾後 はじめての面談の場合、
2時間近く お話を伺うことがあります。

日ごろの何気ない問題点が
実は 心を煩わせているのです。

話すことにより、
ご自身で解決策を見出されたり
別のアプローチ方法に気づかれたりするので
面談終了時に「すっきりしました。」と
お言葉をかけて頂くことも よくあります。

提案をさせて頂くこともありますが
ほとんどは ご自身で答えを見つけ出されること
納得されることが 多いですね。

〝話す〟ことは〝放す〟ことでもあるんですね。

カウンセリング効果もある(?!)保護者面談を
全会員の保護者さまを対象に行っています。

お母さんが元気になれば
子どもにも 素敵な声掛けができる…
そんな思いで 今日もお話をお伺いします(^^)
関連記事

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

2014テスト対策授業
テスト対策授業の様子をアルバムにしました♪
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

若井京子

Author:若井京子
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる