にほんブログ村 教育ブログへ

直接確認

若井学舎の若井京子です。

10/5の朝食
05-10-10_0623.jpg
ラビリアのチーズクリームソースあえ
サラダ(海藻&こんにゃく&かいわれ&エビ)

05-10-10_0710.jpg
チャーハン
サラダ

娘が2人とも風邪気味だったので
食べたくなる朝食を意識して作りました。




みなさんは、我が子の学校での様子、塾での様子で
気になることがあったら どうされますか?


わざわざ電話して確認する程でもないかな、とか
何時に電話するばいいのか分からない、とか
色々考えすぎて 結局連絡しない、なんてことありませんか?

そんな時でも まずは連絡をとることを
お勧めします。

タイミングが悪ければ、また掛け直してもらったり
都合の良い時間帯を聞いて 掛け直せばいいのです。

何も行動せずに 悶々とするだけなんて
不健康すぎますし、解決につながりません。


また、
知り合いに相談するというのも
考えものです。

その人の意見として聞ければいいのですが
自分と同じ意見だった場合、あたかも
それが万民の意見だと 勘違いしてしまったり、
相手が推測で話した部分を事実として捉えてしまい
誤解したまま そういうものなの?!と不満がつのったり…

やはり、事実確認は 当事者同士で行うのが
最適な方法だと考えます。



最近、気になることがあったので
学校に電話をして 先生と直接話しをしました。

その後、
我が子と話をすると、色々あるけれど
信頼できる先生がいるから 何かあれば
相談できるから 大丈夫、との返事。

私の心配はスッキリしていませんが
我が子の そのセリフを聞いて
少し安心できました。



最近気になった 塾でのこと。

私が言っていないことを
事実として捉えられて お叱りを受けたことです。

色々お話を伺い、誤解があったことが
確認できたの良かったのですが、
今回の件を通じて、
今後も 色々と気をつけた方が良いなと
気づきを授けてもらいました。

子どもは 自分の都合の悪い部分は伝えず
結果だけを伝えるので
なんで そうなったのか
どうして そうなったのか
今後は どうすればいいのか
等が 親御さんには伝わらず
(もしかして本人にも?)誤解を持たれたまま
伝わってしまう、ということです。

それを防ぐためには、
日ごろのコミュニケーションを大切にすることと
何かあった場合は、こちらからも
マメに連絡をする、ということが必要だと
考えました。

という訳で、
若井学舎~学研CAIスクールや育脳くらぶの指導で
気になることがあれば いつでも
遠慮なく ご連絡を下さい。
関連記事

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

2014テスト対策授業
テスト対策授業の様子をアルバムにしました♪
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

若井京子

Author:若井京子
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる