にほんブログ村 教育ブログへ

解けることが目的の小さな奴

若井学舎 学研CAIスクール
十日町中央教室の若井京子です。

3/2の朝食

エビドリアです♪


昨日の授業でのこと・・・

前回の数学宿題?問題に再挑戦してもらいました。


前回の授業時、宿題で分からない問題があったので
解説をして、その後本人に説明をさせながら
実際に解いてもらいました。

その時点ではできていたのでOKを出しました。

しかし、人間は忘れる生き物です。
だから、5日後の授業時に
再度同じ問題に挑戦させたのです。


結果は、
できたものもありましたが
できないものもありました。

どうしてこの式が出てきたのか
不思議に思う回答があったので
式の意味について質問してみると
「式を覚え間違えていた。
 だから、どのようにして この式を導き出した
 という考えは ない。」
という回答でした。


残念ながら こういう子、いるんですよね。

正しい解答を丸暗記しても
意味はありません。

だって同じ問題が出ることは極めて低い確率なのですから…

だから、正しい導き方や考え方を
理解する必要があるのです。

解答を暗記して、他にも繋げられる子もいますが
そういう子は、本当は暗記しているのではなく
意味を理解できているのだと思います。

意味を理解できているから 他の場面でも
その知識を活用することが できるのです。

反対に ただ暗記している子は、
意味を理解せず 意味のない数字や言葉の羅列を
丸暗記 しているだけなので
他の場面での活用は できるはずがないのです。

だって、「知識」には なっていないのですから。


私の役目は2つです。
①分からない問題の内容を理解できるように解説すること。

②正しく理解できているか 本人に説明させ
 理解度を確かめること。


その前提となる、
①’聞いて分かるだけでは
  本当の力には なっていないこと。



②’説明ができなければ 本当には
  理解できていない ということ。


子ども達に理解納得してもらうことが重要です。

だから、1人ひとりと
しっかり向き合い 語り合う必要があるのです。

さあ、
今日の授業でも 学び方を磨けるよう
1人ひとりと しっかり向き合いますぞ~♪
関連記事

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

2014テスト対策授業
テスト対策授業の様子をアルバムにしました♪
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

若井京子

Author:若井京子
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる