にほんブログ村 教育ブログへ

数学応用問題の慣れ方

若井学舎*学研CAIスクールの
若井京子です。

今日のテスト対策授業でのことを
報告します。


数学
2次方程式の応用問題が
分からない・・・

中3の子が泣きついてきました。

実際には まだ文章問題を解いていない。
いつも苦手にしてしまうので
どのように進めていけばいいかも
分からない・・・


そこで、
まずは、学校課題の問題集で
練習をすることを提案しました。

分からない問題は、
必要以上に取り組まず
解説&解答を見て
内容を確認。

理解できない場合は、
即質問するようアドバイスしてスタート。


けれど、そうは言っても、
分からない問題は
ウンウン唸って 止まってしまうことが
多いんですよね・・・

そこで、「1問5分」とリミットタイムを設けて
私がタイマーで計り
挑戦してもらうことにしました。

5分たった時点で 筋道が浮かび
解いている最中の場合はそのまま続行。

解き終わっていたり、
止まっていた場合は、
そこまで とし、
丸つけに入ります。

すると、
サクサクと リズミカルに進みました。

分からなかった問題も
解説を読むと理解できる、とのこと。

でもね・・・

理解できるのと
実際に解けるのは
別次元の話。

だから、読んで理解ができても
必ず 解き直した上で
次に進もうね、と提案し
実際にやってもらいました。


読んで、分かった!
再挑戦したら、よく分からない・・・
こんなことは よくアルことなのです。


そのやり方で、
「分かる」から「できる」に
進化したことが確認できたものもありましたが
解説を読めば分かるけれど
計算の答えが同じにならない・・・
という問題が出てきました。

文章を読んで
式は立てられたけれど
計算の進め方が今一つ分からない、と。

式を見ると間違っています。

「合ってる」と思っていると
こういうこともあるんですよね。

間違い部分を指摘して
式の理由を説明。

なるほど、と納得後、
再計算に入ってもらいました。

しかし・・・

計算の途中で
絡まってしまったとのことで
再度途中式をチェック。

式が違っています。

もう1度説明して
その内容を本人にも
説明し直してもらいました。

また、
解説書を読んでもつなずきそうな部分
(理由や途中式などが
 端折られている部分)にも
過程が見えるように メモを
書き添えました。

そこからも
また質問が続きます。
(いい感じです!)

なんで、答えはこの条件の範囲になるんですか?
この条件を満たさなければならない理由はなんですか?

この式が、次この式に変化する理由が分かりません。

なぜ、ここでカッコが必要なんですか?

・・・以前は、質問があまり出なかった子なので
うれしい限りです。

そのまま受け取るのではなく
自分の頭で考えているから
「謎」が浮かび上がってきます。

そして、それを解明しようと
「質問」という行動を起こしています。

このようなやりとりの結果、
見事に1人で答えを導くことができました。



いつもは 苦手だから 嫌々取り組む数学が
制限時間を設けて挑戦することにより
リズムが生まれ
なんだか解きながら 楽しくなってきた
・・・と 振り返っての感想を話してくれました。

5分計って 挑戦しただけなのに・・・

家でも 計ってやってみな!
という私のアドバイスに
「はい!」と、力強く
うなずいてくれました。



*おまけ*

授業が終わり、見送った数分後
その子が 昼食のお弁当箱を忘れていることに気付き
連絡しました。

忘れ物を 取りに戻った生徒の手には
デジタルタイマーが!!

今日の様子をお母さんに話して
早速 タイマーを買ってもらったそうです。

家でも 試してみます♪
・・・と笑顔で帰って行きました。


学習って、やり方次第だよね・・・
改めて そう感じました。

だって、5分計ったって
数学力が即向上する訳ではないのです。

ですが、そのやり方でやっていくと
なんだか楽しくなってきてしまう。

楽しいと 取り組む気にもなるのですから
結果、問題に挑戦する機会が増える。

分かれば、再挑戦
分からなければ、質問
問題に取り組んで、困る場面はナイ訳です。

ただ やればいい のではありません。

やった方が いい のは分かっているけれど
やれない のです。

そこを、ただ「やれ!」と
無理強いしても その時しかやれません。

でも、
な~んだ、やるのって簡単じゃん♪
楽しいじゃん♪
と気付かせてあげれば
無理強いしなくても 勝手にがんばりだすのです。

だって、元々 分かりたいし
できたいと思っているのですから・・・
関連記事

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

2014テスト対策授業
テスト対策授業の様子をアルバムにしました♪
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

若井京子

Author:若井京子
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる